ブログトップ

その時まで ?

ジャスト タイミング!

昨日は放射線初日で行って参りました。
放射線治療の前に事前の診察と説明とそれらに対するサイン等があり
久しぶりにおとんも登場。
相手が女医さんでもあり 上機嫌のおとん。(*^^)v
その後放射線治療に。そっちは放射全技師3名での対応でした。
咳が出るといかん!と以前にも緩和のおじーちゃん先生から念のためオキノームを飲んで
CT検査に挑むといい・・なんて言われてたので (モルヒネの中に咳を抑えるという効果があるらしい)
隅のほうで飲んでおいたけど やっぱり出そうになり それを抑えたり気にするのでちょいストレス。

ですが 想像通り 放射線は何の感覚もなく いつ照射しましたぁ?ってな感じで終了。


夜 その放射線とは関係ないのでしょうが 胸の奥が熱くヒリヒリするような感覚に襲われ
どっちにしても突発痛に似た感覚だったせいもあり とっととオキノームを1包服用。
とにかく早目早めに先手を打つと 軽くすむと経験してるので 迷わず飲んでおいた。
そのせいか その後は違和感も痛みもなく休めました。

ただ 痛かった位置が照射した場所だったのでちょっと気になるけれど 今度申告してみましょう。


技師の方達がみんなお若い。こういうのって 1人くらい年配の人がいた方が安心しますね。
ちょっとビビりな私は 年配者=経験豊富 くらいに思ってしまう単純細胞人間です。(^_^;)

昨日は前日マーキングしたものを再度チェックして正確にマーキングするとは聞いていましたが
前日は首・腕・胸に軽くあったものが 帰宅して見てみたら あーらまっ!!!

あの簡単だった絵が複雑怪奇なものとなっており ナスカの地上絵のようになっていました。
これはこれは・・冬でよかったよ。(^_^;)
これから 5~6週間らしいので せっせと頑張ります!!!







ぷーさんの命日に友人が送ってくれた花かご。
さすがにしおれて来ました。 冬で暖房つけてるせいもあり 日当たりバツグンのせいもあり。
で 全て捨てるのはもったいなくて 弟夫婦が来るその日 崩して 少しだけど 玄関先にて
おもてなし。


f0331507_9431088.jpg


f0331507_9434266.jpg


この玄関は冷え冷えなので しばらく こうして 可愛く玄関でおもてなし花としてお仕事中です。






でっ・・





あの花篭も片づけるのももったいなぃなぁ・・と思い すてきな花は買えないので 100均で購入。




f0331507_9463281.jpg

ぷーさんのそばで癒してくれていた この素敵な花から



f0331507_9473151.jpg

格は落ちますが こうしてリビングを華やかにしてくれています。





f0331507_9521168.jpg

その足元で

f0331507_9533893.jpg

あんぬいなる 熟女の色気で おとん&アバウトちゃんを惑わず こうめさん。

f0331507_9553119.jpg






f0331507_9563094.jpg

私のあんぬいも いるぅ? (いらんっ!!!)






鼻をかめば 鼻水の中にも血。
痰を吐き出せば 痰の中にも潜血。(スジだったり 全体がおピンクだったり)

咳もすごいし 絡む痰を吐きだそうと おじさん並みの がーはーがーはー。
なので ティッシュ使用率高し。すぐにゴミ箱がいっぱいになる。
先月末までなかった現象です。
あれよあれよという間に 変化。


2月5日に緩和医の指示でCTを撮った。
2月12日に放射線医の指示でCTを撮りました。
たった1週間差のCTでしたが 様子が全く違っていました。
右肺の気管の部分が今回の撮影ではほとんどつぶれ気味に白い。
だから 痰が絡み咳が出るんですとの説明。

今照射してるのは それを少しでも楽にするためだったのですが こんなに早く変化するとは・・。
このタイミングでの放射線は必須だったのだとそれを見て思いました。
だから 余計に 鼻息荒く 頑張りますよ。(*^^)v

ずっと変化なく 穏やかに来れたのに 急に変化する時には変化するんですね。
今後少しでも苦しくなるのを緩和するための今回の処置だったので これは全く

ジャストタイミングだったのだと思います。

うん、がんばる! ふんっふんっ(鼻息) (^_^;)
[PR]
by sonotokimade | 2015-02-18 10:11