ブログトップ

その時まで ?

突出痛 レスキュー!

メリークリスマス! メリークリスマス!

今日はクリスマスイブですね。

f0331507_1547532.jpg

明日 娘夫婦も参加するというので クリスマスディナーは 明日の晩の予定。

f0331507_15503360.jpg

せっかくのクリスマスイブだもの、今晩は夫婦で地味にかんぱ~い♪しよう。

f0331507_15512712.jpg

明日用のビーフシチューを今作っています。
5時間以上煮込むんだから おいしくできますように!

f0331507_15542244.jpg

クリスマス撮影会 終わっていいですかぁ? 眠くなりましたぁ。

f0331507_1555992.jpg

寝ちゃいますですよぉ。





一昨日の深夜 そして 昨夜と あの強烈な痛みに襲われました。
桜の頃 初めて経験した時は 何が何やらわからず ただただ 必死に耐えました。
2度目は9月。娘がいる時で 夜間救急に駆け込みました。
どちらも 2時間くらいすると すとんという感じで痛みが消えました。
どうもこの痛みは 癌性のものであろうと考えるに至り 次回からの対策も考えました。

3度目は11月。即効性の痛み止めのオキノームを処方されていたので 服用する。
痛みは和らぐが なくなるわけでなく それでもやはり 2時間くらいで消えた。

12月に入り 4度もこの痛みに襲われた。
特にひどかったのは12月1日のもの。オキノームを1時間おきに3度も飲む事になり 
痛みもきつく また 長かった。

12月5日、12月22日、12月23日と今月は4度も苦しんでいる。



私は痛みの対応さえできていれば 好調なのでここんとこには力を入れたいと思っています。

オピオイド(麻薬系)の痛み止めで 痛みを長時間コントロールするためにオキシコンチンを
12時間おきとか8時間おきとかに飲み 調整している。

オピオイド鎮痛薬などによる規則的な除痛を突然破って現れる一過性の痛みを
突出痛というそうです。

私が襲われる強烈な痛みとは この突出痛というもので この痛みを制御するために
処方されているのがオキノームという 即効性のある薬です。

突出痛に対応させるために私は今オキノームを5mgを1時間あける事で何度でも対応できる
やり方でコントロールしていますが それをレスキューと呼ぶらしいです。
突出痛が始まると 我慢せず とっととレスキューを飲み 痛みを和らげる。
1時間あければ また 飲む事ができるのですが さすが即効性!

15分くらいで効いて来ます。
痛みに体を緊張させて 力んでいた体から 力が抜けて行く瞬間は 楽になりますが
しばらくすると 痛みがまた強く感じられるようになり 耐えるのです。
ただし 最初の痛みほどではないのですが それでも かなりの痛みであり
1時間が待ち遠しくなるのです。(>_<)

でも何度も経験して来てわかりました。
説明通り 一過性であるようで 一定の時間が過ぎれば この強烈な痛みも ストンと
なくなるみたいなので その時をただ ひたすら待つわけです。
痛みの最中は足先やらは冷たくなっている感覚に襲われますし 寒いし痛いし苦しい。
ただただ 耐えるのです。

痛み止めのランクが 今くらいで治まるようにと願っています。
これ以上強くなると 恐怖です。
怖いんですよ。

一昨日、昨日と続いてるので また来るのかなぁと 不安で怖い。
だから とっとと レスキュー飲んでやりますよ。
無駄な我慢はせず とっととレスキュー飲んで 寝ちゃうに限る!


年末年始と 静かに過ごしたいですね。(^_^;)



f0331507_1651592.jpg

ねーねー 肉が消えたぞ!あのシチュー。

やわらかくなるために下処理(玉ねぎ・酢・ワイン・ヨーグルトに漬け込み一晩)した上に
5時間以上もコトコト煮込むから 肉が消えたっぽい。 あはは (^_^;)



f0331507_1655676.jpg

1キロの肉がとろけたソースは さぞかし うまかろう・・。(>_<)



ってことで 娘達よ、肉の存在感は期待しちゃダメ よ。\(^o^)/
by sonotokimade | 2014-12-24 17:03