ブログトップ

その時まで ?

あんたも・・膀胱炎?

あのさぁー 

ぺーが なんか おかしいんだけど・・。


台所はべちょべちょになってて あれ おしっこかぁ?血も点々としてるんだけどぉ・・。
階段下も 血とか おしっことかか?びちょびちょだったんだー。
トイレの外に ウンチしてるしー。
散歩も行きたがらんのだけどー?



と、にゃんこ3つと眠りの中にいた私に遠慮気味に声をかける おとん。

んん? ぺーちゃん? どしたー?と 

もうウォーキングに行きたくて仕方ないといったおとんのそれでいて 困った感満載な様子に
後は引き受けた!まかせとけ!と 追い出し のそのそ起きる。
私の動きと共に いっせいに 階段を下りる 猫3つ。(ゴハンにありつくため)



ぺーちゃんは・・と? 元気だなぁ。(ゴハン!ゴハン!状態)
体中をチェックするが これといった生傷もなく 血もない。

とりあえず 犬猫総出のモーニングタイム! ぱくぱくぱく むしゃむしゃむしゃ

おとんが大まかに掃除はしてくれているが ダメダメダメ。(>_<)
モップで お目覚めいちの 床掃除をする。
うーん? このニオイは・・?とか 考えつつ 掃除に励む。
結局 1階全体と玄関先までの床拭きさせていただきました。はーはーはーはーはー

トイレ見て驚き! そこから は~んと 想像するぺーちゃんのいろいろ。
わかった!気がした。


トイレはもう全体がびっしょりな程の排尿跡。
これじゃ トイレの外ででウンチするしかないよね。(ーー゛)

そんなトイレの状態により トイレが使えない! 我慢! 我慢! 
だんだん我慢するうちに気分が悪くなり ダラダラダラのヨダレ状態になる。
そして とうとう 膀胱炎?による 血痕。

ってとこだと思います。


これには事情もあり そして 水のようにびしょびしょなのも ペーちゃん独特の大量ヨダレによるもの。
ぺーちゃんは体調が悪いととんでもなくヨダレを出すタイプらしく これまでもリビング全体を
水浸しにした事あり。

先代ぷーさんも膀胱炎で尿道からの血痕で気付いた事がありました。
この時も膀胱炎でした。なので 今回も そうかなぁ?と判断し とにかく いざという時のために
もらっておいた抗生剤を半錠飲ませて 夜にも飲ませる予定。

今日は日曜で動物病院もお休みだし とりあえずの処置をして 様子見です。




先日娘がいる時に買い物先で目新しいペットシートを見つけましてね、購入してみたんですよ。
本来は ぺーちゃんは尿量が多いので 普通のシートでは対応できず 我が家では必ず


f0331507_1675796.jpg

ワイドを敷き その上に

f0331507_1542883.jpg

レギュラーの重ねで対応している。

それくらい 尿量が多いのです。この超吸収タイプでないと対処できずに大変な事になる。
いろいろ めんどくさい子なのです。

でもね 新しもんには興味もあるし うたい文句にやられ つい 購入。
レギュラーの代替えにしましたら  あらら!!! うそつきー!!!な代物。


なので ダメダメなのは判明したのだけど 買っちたモンは使わんと勿体ないしー。
で 使っていた。

で この新しもん 色がグレー?で オシッコが見えん!
我ら年寄りには 気付きにくい色でしてね。
そこが 今回のお騒ぎの元だね。


1階のトイレはおとんのお仕事。今後の事もあり 私は手を出さないように口を出さないように。
これが重ね重ねの失敗のもと。

今朝トイレに私が見つけたもんは・・
おとんの目には きれいに見えるシートだったのだろう。
がっ ぺーちゃんは意外ときれい好き。一回のオシッコで 交換してくれないとダメな子。
それでも 仕方なく 2~3回は使った様子。だもんで ぐしゃぐしゃだし 血尿跡も・・。(>_<)

それらから きっとペーちゃんの不調は膀胱炎!
私も先日苦しんだ膀胱炎!憎き 膀胱炎! 多分。

お昼の人間食事にお付き合いして 食後のみかんも 元気にいただき 今は・・




f0331507_15523123.jpg

ペーちゃんハウスにて お休み中。

f0331507_15532042.jpg

様子を見て 必要ならば 明日の受診としましょう。




で おとんは 事の顛末の結果を聞き 多分 自分の不注意を反省したのでしょう・・?

ぺーちゃんの横でヒーターと加湿器をつけ ぬくぬく させております。

口では言いませんが たぶん ちょっと気にしてて ペーちゃんを少しばかり労わっているみたい。


f0331507_1558390.jpg

なので あの新しもんは 私のトイレに使われる事となったようです。
(にゃんともトイレの下に敷いています。)



私もぺーちゃんも 一応女子。 
膀胱炎になりやすい 寒い季節。

皆さまも お気を付け下さいまし。

さーて 私も少し横になろうっと!
[PR]
by sonotokimade | 2014-12-14 16:13