ブログトップ

その時まで ?

短編を5つばかり。

短編Ⅰ
夜の冷えが一段と増して参りました!
だもんでね・・いつもは階下の住人の茶色い子がね 夜な夜な 現れるようになりましたですよ♪
茶色い子がにゅるっと私の寝室に入って来た途端 白い子とグレーの子は 襟を正し
お席を空け お譲りするわけです。
寒い季節ならでは 嬉しい光景が 今年もやって来ました。

明け方や夜中に目を覚ますと・・
右腕脇に白い子、左腕脇にグレ子を抱え 脚と脚との間に茶色い子。
そして 私は縛り付けられたガリバーのように 身動きならん幸せを噛みしめるわけです。



おとーん イヤイヤ まいっちゃったよぉ~!  デレデレデレデレ
右手 左手 脚の間と 猫まみれになっちゃってぇ まいっちゃったよぉ~! デレデレデレデレ

とか言いつつ 愚痴ったら 

それが 幸せだ・・って言いたいんだろ・・。(白い目で)

そうなんだよぉ~~~~~~~~❤ まいったなぁ~~~~~~~❤

という 今朝のおのろけ(猫話)な おとんとの会話をご紹介。 いひひひひぃ


とは言え そんなガリバー状態ってのは 腰に弱点を持つ人間には不安もあり
起床と共に ギックリさんが降臨せん事を 願っておりますのじゃ。(^_^;)



f0331507_10374411.jpg


f0331507_10381027.jpg

f0331507_10402661.jpg

f0331507_10404873.jpg





f0331507_10411336.jpg


そして 昼間は階下の太陽のいっぱいな場所で過ごす茶色・白・グレーの子達です。





短編Ⅱ
先日 干しておいた干し柿ができており 食しましたよ。
おいしいっす! 

f0331507_1045551.jpg


f0331507_10452479.jpg

がぶっ

すぐには食べ切れんものは ひとつずつラップして冷凍庫に入れておきました。
ネットでは2ヶ月くらい大丈夫らしいと載っていました。




短編Ⅲ
ふくすいかも??? (@_@) ふくすいだー!!!\(◎o◎)/!と
大騒ぎしてしまい ご心配をおかけした件ですが・・

下剤使用前 使用後の 体重差・・。

なーんと 5キロ!!! 5キロの 〇〇〇を わたしゃ 腹水だ!と怖がっておったわけですね。
出し切った後の測定で びっくり!!! そして かなりのハズカシイーーー!!! (^_^;)
申し訳ありませーん。





短編Ⅳ
今年の1月 初顔合わせした医師から病状説明 余命 そんな事を伝えられ
当たり前のように今後の延命措置としての抗癌剤投与を説明され始めた時
それを遮り 私の考え方 希望を伝え 先生と意見の違いでチョビットだけ激突した。
その先生とはお会いする度にどんどん関係はよくなり 最後転勤される時などは
自宅に電話をくださって心配し いろいろお世話して下さるほどに良くして頂きました。
でも 今考えたら あの先生は多分・・勘違いしたまま転任なさったのでは?と思います。

抗癌剤で延命にかける・・と説明が始まった時ちょうど 先生の台詞は
「これは強い薬なので 女性は嫌がられますが・・脱毛します・・」というところでの
私の遮りだったので 先生はカン違いされたままかも知れません。

あの時の患者としての私は ショックもあるでしょうが ぼー と遠くで説明の声が聞こえるような
そんな感じでありました。
がっ 淡々と説明が始まり 黙っていたら 先生のおっさる通りの方針で私の意思とは関係なく
全てが決まってしまう! はっ と気付いたという感じで 私の気持ちを伝えなければ!と
先生の言葉を抑え込むかのような早口で訴えたのです。

だから 先生・・たぶん・・ 脱毛で反応して NO!と反論して来たと 今も思っているかも???

違いますよー!!!

私 そんな脱毛なんて(ちっとはイヤだけど)逆に 嬉々としてワクワクするよな気持ちが
ないわけでもなく (少々の変態やろー)
抗癌剤治療を受け 脱毛する自分を想像して 帽子を購入したりもしていたし 
カツラのサイトを探しててみたりしてたくらいなのですよ。
最初は抗癌剤も受け入れていたのですよ。年末から年始にかけて頭の中は 考えられる
様々を想像し 選択肢を並べていたのです。

ですが 私は薬に弱い。
あの薬による いろいろは考えただけでもう負けてる自分がいて 勝てる気もしないし
事実 コテンパンにノックアウトされた経験もあるしで 望み薄。

助かる!必ず延命できる!のであれば 私も頑張れる。
ですが 結論は 助かりません。であり、 延命としても100%ではないのだ。
それを考えた時に 同じ賭けであるのなら 私は自分に賭けてみよう!と思ったのです。(たぶん)
薬に賭けるのではなく 自分の体力?自分の運命?に賭けて それにより 惨敗するのであれば
それは受け入れようと 思えただけの事です。
ですが あのタイミングでの待った!で あのまま ちゃんと細かくそれを説明しないままなので
多分 先生 誤解してるよなぁ~!
と ずっと気になっていたので ここで 吐いてみました。(>_<)
 

医師とは言えども 頼りにしてらっさるのは知識とデータ。
その中での最悪だと・・の余命。
今 私はそれを告げて下さった事を感謝してます。
完治しない患者へのそれは 先生だって人間、辛いに決まっています。
でも 最悪な状態を伝えることで 患者にも覚悟もできます。
そして 今の私のように 余命と言われる数字を超える時を過ごせている事に感謝し 
嬉しく思い 過ごす事ができています。

私は癌を受け入れているので 癌に敵対するような気は全くない。
なので 私の細胞の一部である癌の部分も大事に抱え込みつつ その時まで
笑いつつ 楽しんで行こうと思っています。

悲しいと思えば いくらでも 悲しめるのです。
泣こうと思えば いくらでも 泣けるよ きっと。

でもね 私は笑いたいのよ!
私は楽しみ尽くしたいの。 (*^_^*)





そこで!



短編Ⅴ

友人からの電話。

ねぇ! 私 アイスショーって観た事ないの。
SOI (スターズ オン アイス) 代々木体育館でやるんでしょ?
マオ&大 出るんでしょ? 行かない?
チケット獲るよ? クリックするよ? いい?

だって。 うれしい~~~~!!!

いろいろ 体調の波もあり 諦めていたものも 調子のいい時に言われると
その気満々にもなる。
なので クリックしろーーーーー! ってことで。

獲れた♪ お席はその他の席って感じだから よくはないけれど
参加して マオ&大と同じ空間にいるってのが 大事。
わーいわーい 代々木 行くぞー!!!


で 気分良くしちゃって 追加分の クリスマスオンアイスさえも 申し込みました。(^_^;)
これは 多分・・望み薄なんだけど 一応 行く気満々で 申し込んである。
ただね 私はかなりの高確率でのくじ運の悪さですから ね。
当たれば すごい事。くらいに思ってはいますが 期待もしてます。(^_^;)
くじ運 来ーーーーい!!!


こんなに調子がいいんだもん! 貪欲に!


夏にザ・アイス行った頃から 私はとっても いい感じに好調です。
きっと マオパワーのおかげ。
だから (確実な)正月明けのマオパワーを浴び またまた 元気玉いただきますぅ~!




とかとかとか 短編5編。 長文じゃん!ね。 (^_-)-☆
[PR]
by sonotokimade | 2014-11-20 11:58