ブログトップ

その時まで ?

抜けた! (^_^;)

あちらこちらから送られてくる 力強い気が私の行くぞ!の気合を後押ししてくれて
無事にご近所さん達との会食を楽しんで来る事ができました!

わめき大騒ぎしてまで参加したかったこの企画。
時間にすれば たった4時間弱のことでしたが 頑張る事ができました。
ありがとうございました。
あれほどに皆さんが声援を送って下さった事を後で知り 感激しました。
とても 嬉しかったです。鼻つんつんです。(T_T)



あの日 玄関で靴を履きつつ不安になる気持ちを 気合で押し切り ドアを開け・・

よろしく おねがいしま~~す! \(^o^)/ 

ハイテンションで始める事ができ そのまま 突っ走りました!

りんご園で楽しみ(地に足なんぞ まったく着いた気はしてないけれど)
100年にわたる囲炉裏の煙で燻された香りの残る蕎麦屋さんでの食事も 同じだけ食べ
よくしゃべり (ほとんど食事らしい物を摂ってなかったので 怖々でしたが) 楽しんだ。

ただ ベースはずっと具合はよくないので 異常な脂汗で顔もぬるぬるだし 
寒くなったり 熱くなったりと異常な体感に翻弄されたり 
時折 勝手に体が痙攣するかのような動きをしてしまったりと・・

気にしないでね!と言いつつ しゃべくりまくる。(>_<)


そんな自分を 頭のどこかで すごいなぁ!と感心してる自分がいて
気合でこうやって 乗り切りつつ楽しんじゃうんだぁ!なんて 驚いていました。


家の前で車を降り どうもありがとう!楽しかったねぇ!また どこか行こうねぇ!なんて
言い合いながら バイバイ。

ただいま~!と家に入り おとんの大丈夫だったか?の声に 崩れるようにしゃがみ込み
楽しかったぁ!おそば全部食べたよぉ!ちょっと具合悪いかもぉ!と
自室で倒れ込む。

あれほど ちゃんとどうにか しゃべって食べて 楽しめたのに 家に戻った途端
具合の悪い自分に戻っちゃってました。
気合で乗り切り 気合が抜けた途端 またしても吐き気やら身の置き場の無い辛さに苦しむ。

夜はおかゆと梅干し、薬はいっさいなし。
熱い湯船で汗を流し 酒を抜くかのような対処。

布団に横になってもつらい。布団を蹴ったり 戻したり 立ってみたり 座ってみたり
本当にどうしようもなく つらい。
あんまり暴れるもんだから 一緒にいた猫達が迷惑そうに隅の隅に丸くなる。
逃げ出さないだけ ありがたい。
あれ程 あまあまの猫フェチのくせに お腹の上に乗って来たふくちゃんを苦しい・・!と
下ろした自分に驚いたりして。。(>_<)
時折襲う 痙攣のようなぶるぶるにまるで 薬物中毒の人???なんて思ったり。

ASUKAはなんで こんなもんを・・とか。
ASUKAも薬断ちでこんなに苦しかったのかしらん?とか。
まったく内容が違うだろ!ってな妄想しつつ 悶えておりました。

夜中になっても眠る事ができず ベッドで布団と格闘しつつ暴れてる私。
痛み止めもさすがにこれ程飲まずにいると 辛くなって来た。
12時過ぎ とうとう 階下に下りて トラマールと吐き気止めを飲んだ。
これまではあまりに気分が悪いので薬はいっさい飲まずに来たけれど さすがに
我慢できなくなり 飲んだ。

30分後には眠れていた。
3時過ぎには目が覚め またも布団と格闘してたけど。(^_^;)

トラマールを長く服用してた私はカン違いしてた。
何だか トラマール飲まなくても大丈夫であり ずっと飲んでいた私は間違いだったのでは?と
思い始めていたのです。
1回2回飲まなくても我慢できる痛みだから 飲まなくても大丈夫!って カン違いするところでした。
さすがにずっと飲まなくなって初めて トラマールのおかげで毎日が送れていたのだと
改めて知った。
再度飲んでみたら かなり楽になり眠れました。

薬は大事。だけど その処方やタイミングを間違えると えらいこっちゃ!です。
オキシコンチンを飲んで問題の無い人もたくさんいます。
ネットで見たら 5㎎ 10㎎とあるそうな。私は最初から20㎎。
先生はトラマール服用量を計算して決めてらしたけど 私には合わなかったようだ。
私はしばらく ぎりぎりまでトラマールでいい。トラマールがいい。
そして 麻薬系に行く時は5㎎から始めてほしいと伝えるつもりです。

確かにそんな薬だから 1週間分しか出ていない。
先生も様子を見ながら調整しますとおっさってはいたのです。
薬の大事さと怖さをつくづく思い知った いらん経験でした。(>_<)



オキシコンチンを飲んだ木曜の夜から丸3日を過ぎ 今やっと楽になれました。
気分の悪さと吐き気はまだあるけれど 身の置き所のないような辛さは消えたような気がします。
久しぶりに夕飯は白米をおいしくいただきました。(2分の1杯)
おかかに醤油をかけ それを白米にまぶしいただきました。
ご飯がおいしい!と思えてホッとしました。 もう大丈夫。抜けた!(薬中気分?)

きっと今晩はちゃんと眠れるはず。
明日の朝は元気に起きれるはずです。

心配していただいた 皆さま。
気を送って下さった 皆さま。
どうもどうも ありがとうございました!ぺこり

そして やっぱり 

お騒がせいたしました!ぺこり (>_<)
[PR]
by sonotokimade | 2014-10-12 22:14