ブログトップ

その時まで ?

打ち明けるタイミング。

今日も調子がいい。昨日も調子がよかった。洗濯も掃除も料理もできる。
洗濯物を持って階段を上がった時には さすがに息があがり 足が鉛のように重いので
普通ではない事を認識する。ただし そんな時だけだ。ありがたい。

なので昨日はついでにぺーちゃんのシャンプーをした。
ずっと使っているのはオーツシャンプーですが このところ足裏とか炎症を起こしているので
久しぶりに 昔友人からもらったノルバサンを使ってみた。
頂いた頃は使う度に赤くなって掻き毟っていたので 取りあえずは中止にしていたのですが
時を経て また使ってみた。掻き毟るようなら薬を飲ませればいいか!

シャンプーシャンプーシャンプー♪ 
シャンプーした後もしばらく観察してみたけれど 変化なし。\(^o^)/
よっしゃー!これも使える! 2年経ってペーちゃんもいろいろね。
2年も据え置いたシャンプーだって よかろう?

f0331507_15535190.jpg

シャンプー後はお疲れになるのか 眠いらしい。
それでも 可愛いお顔一枚くださ~い♪ 
ぺーちゃん!
ぺーちゃん!

f0331507_15552672.jpg

ひぇー。 そのおブスなぺーちゃんではなくてー 可愛いほうのぺーちゃんだってばぁ!
ぺーちゃん!
ぺーちゃん!

f0331507_15573551.jpg

ぺーちゃん!
ぺーちゃん!
もうひと息!
ぺーちゃん!

f0331507_15595060.jpg

かわいいぺーちゃん いただきましたぁ♪


午後の眠い時間には


f0331507_15595572.jpg


f0331507_1611692.jpg


f0331507_1614483.jpg


f0331507_1624842.jpg

とうとう 半目開けての眠りの術 使いやがったな!(>_<)



そして 翌朝。(って今朝)

おっはっようっ♪ ぺーちゃーん♪

f0331507_1634427.jpg

ええっ・・ また・・

f0331507_1653764.jpg

もぅ やだぁ・・。 元気になると アバウトちゃん 少々 ウザい・・。




うふふ、元気で過ごせるもんだから ご機嫌よろしゅうに 何か面白いモンはないか?と
探して歩いてるのですよ。
なかなか 犬も猫も気持ちよげに 寝ててね、 動かんのよ。
少々 ふまーん!(って言える今に感謝。)







ご近所でも比較的仲良くさせていただいている人達にはいつか 病気の事を話さねば・・とは
思っているのだけど その時期ってのが難しい。

早く話せばそれだけ 打ち明けられた人は 会った時に気遣うでしょ?
それにその人が気遣いばっちりないい人だから きっと私より 気に病んでしまう?とか
考えてしまって いつかがわからず ずっと悩んで来てた。
毎日のように顔を合わせる事が多いので それだけ気の毒。

そうこうしてたら 余命宣告された時を過ぎてしまい 今も元気でいる。
当分逝く事はない?気がするし、次回調子を崩したらにしよう・・と思っていた。



こうめさんのフードがなくなり それを買い出しにおとんが出かけた。
おとんも練習とか言って 1人で行った。(子供か!)
それを見ていたその人が 「おとんさん やさしいですねぇ!」
「なんだか 最近いろいろとこれまでやらなかった事 やってるよねぇ!」とか 立ち話。

「うん いつ何が起こるかわかんないから 何でもやってるの。」
「え? やっぱり具合悪いの・・?」


以前から おかしいおかしいと思っているんだなとは気付いていた。
そりゃそうだよね、なんだかんだと 娘は入り浸り むこ殿もしょっちゅう。
今まで私がやっていたあれこれを おとんがやり始めた。
あり得なかった現象を見る事となった2014年に 不審がってこれまでも 何度も
「体調 悪いの?」と聞かれてた。その度に 「大丈夫!元気!」と答えて来た。

もうこれまでね。と覚悟して 立ち話で 実はね・・と打ち明けた。
そろそろの時期だったかな?と。
元気なうちに笑いながら元気に話せた。

泣かれた。

あなたは優しい人だから 知ったら会う度に気遣ってくれるのが想像できる。
だからこそ 話す事を先延ばししちゃったの。ごめんね。なんて感じで話した。

話してしもーた・・。と思った。
でも ある意味 肩の荷がひとつ下りた感じ。
これからは おとんが独りになってからの事を頼んだり 話したりできる。
いろいろ 頼みたい事が本当はたくさんあるのです。
元気なうちに いろいろ 話したい。
だから これはこれで よかったんだと 思う。

病気を打ち明ける相手 タイミング それぞれよね。
早すぎてもいかんし 遅過ぎてもいかん。


大好きな友人には文句言われようと 最初から独断と偏見で打ち明けた。
みんな 私が何を望んでいるのかをちゃんとわかってくれて いつも笑顔で会ってくれる。
本当に みんな すごいの。
笑顔で会って 別れる時は またね!で別れてね。それだけが望み。

ご近所さんはそうはいかん。
タイミングを計る事は大事。
まだまだ 長生きできそうだから どうかな?とはおもったけれど 余命は過ぎてるのだから
いいかっ!

こうやって ひとつづつ 引き返せなくなっていくんだね。(そんな感想でした)

でも ご近所のその人は泣きながら 明日からは笑って話すから 今日だけはごめん。と
泣いてくれた。ありがとう。
明日からは 笑顔でお願いしまっせ!


みんな えらいな。 ありがとう。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-30 16:43