ブログトップ

その時まで ?

病は気から!

昨日の続きです。




年初 告知された後 いろんな事を考えたけれど その中にはあれをやって これをやって
あの人に会って この人とも食事してと 希望も込めて計画を描いた。
無治療だと半年・・というデータによる数字を一応意識しての計画を希望してた。
すでにその半年を過ぎた今 最後のイベントとして望んでいたこのアイスショー。
行けるかなぁ?やっぱりダメかなぁ?とハラハラして過ごしてたんですよ。
行きたい!そのために安静にして 心臓を元通りに・・と そればっか。(ーー゛)

諦めた方が・・と心配してた娘はどうにか気を紛らわせようと 高島屋の真央展を計画して
心臓が落ち着いたらこれで我慢してもらおうとか考えていたそうで。
本当に悩ましい母ですみません。申し訳ない!

そんな意気消沈の私。体調はよくないし 動悸はするしと絶対に水が溜まっていると絶望して
呼吸器の診察の日 入院するつもりで娘と呼ばれるのを待っていた。
この春から替わった先生はアメリカに5年行ってらして帰って来たベテラン先生で明るい。
おとんは前回会って「いい先生だ!」とお気に入り。娘に今回は会っておいでと おススメ。
入院だ・・入院だ・・と覚悟して診察室へ。

胸部のレントゲン画像を見ながら 一言。「すごいな・・」

娘も私も 「やっぱり・・心臓 まだ 大きいんだ・・」と凹む。

「誰の画像かと思ったよ! これっ アバウトさんのだよねっ???」 

「あなた 本当にアバウトさん???」とニヤっ

「へい・・私のですだ・・。」

「ほら!見て! すごいよ!信じられないよ!」と言われ見たそこには あれ?

普通のってか、小さいってか、前回の画像と比較して並べてあって そこには はるかに
小さくなっている心臓があった。

へっ??? これ 私の???ってくらい 普通の心臓がそこにあったのよ。\(◎o◎)/!

「タンポナーデ起こした患者さんで 利尿剤半錠だけでこうなった人 見た事ないっ!!!」
「循環器の先生 驚くよー!」 だって!


そこで 思わず私 「先生 大阪行ってもいいっ?」 横で娘は ぎょっ!

「いいよぉ~!」と先生。  「そんなに簡単に言っちゃってーーーー!」と娘。

「わーい!わーい!わーい!」と もう舞い上がるアバウトさん。\(~o~)/




こういう選択をしたアバウトさんだから いろいろ症状はあるだろうけど・・と先生。

そうですよね!こういう事がしたいから こういう選択したんですもんね!と満面笑みの私。




って事で 意気消沈、すっかり病人になり切っていたアバウトさんですが
「やっぱ 病は気から ですよね!」「もう 元気になりましたっ!」とすっかりハイテンション。
娘の方がアタフタしてる。(^_^;)



安静がよかったのか?薬が医者の思いとは違い 異常に効いてくれたのか?
わかりませんが とにかく 安静解除!体力つけろ!体重増やせ!で大阪行きできそうです!
信じられない結果でしたが とにかく 大阪行けるーーーーーーー!!!

チケット贈呈しないでよかった!最後まで諦めきれないグズグズの私でよかった!

歩けない・・貧血起こすとかの問題は病気からの可能性もあるが 何より安静にしすぎて
筋肉が落ち 体力がなくなっていたからとの先生の見解で その瞬間から・・

そうだそうだ!と妙にアドレナリンが駆け巡り 元気になって活き活きとして来た私。
「先生、もう元気になりました!」とか 言ってるし。恥ずかしいー!
全ては大阪行きの不安から始まったこの騒ぎ 一件落着!
お騒がせ致しましたー!



診察終え ベテラン看護師さんが 「だからと言って 無理しちゃだめ!」と一言。(^_^;)
娘にも車いすを用意した方がいいとアドバイスしてた。
ええー?やだぁー!とか内心思ったけれど 黙っていた。


病院を出た後 娘が言った。

「強運の持ち主だよね。」 本当だ、ありがたい事です!


THE ICE 行って来ますよー!楽しんできますよー!\(^o^)/


ここで 問題に気付いた!!!

おとんには何も言っていない。心配性だから 怒るに違いない。どーしよ。。。。。。

ってことで 関係者各位へ。

これはまだ ナイショでっせ!お口チャック 願いまーす! 





これまで オーバーに具合悪ぶっちゃって ごめんなさい。ハズカシ





f0331507_983290.jpg

ふくちゃん 娘に陥落。 驚いた事に抱かれて<おっぱいふくちゃん>しました!

私以外 しないだろうと思われたこれ! 驚き 嬉しいです❤ よかった。


f0331507_9101587.jpg

次はるるちゃん 陥落を希望してるようですが そこは ハードル高いですよ!

だけど がんばれ!!! 娘よ!!! そして いつもありがとう。
[PR]
by sonotokimade | 2014-07-17 09:25