ブログトップ

その時まで ?

<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

玉砕

f0331507_10165943.jpg


ちっ・・

なんだよ・・

本日10時からの先行予約。

1分後には予定数終了だってよ。 

誰か取れた一般の人なんているんかい??? (ー_ー)!!

がっくし。



アサイチからの心の嘆きだ。






放射線後の副作用でなんたら神経の麻痺のせいで声帯と食道に支障が出ていて
未だに声は出ず やたら暮らしづらい日々を送っております。

おとんとの会話で懸命に伝えるのだが伝わらない事も多く はぁ?は?とおとんもどんどん
近づいて来るという(聞き取ろうという努力の表れ)姿勢も見られたのですが ある頃から
何か私が伝えるとどうにも 妙なへらへらで誤魔化すかのように見えるおとんが現れた。
 
こいつ 聴き取れてないだろ?それを そのへらへらで誤魔化しとるんか?と
内心疑っておったのですが 昨日素直に白状しておりました。
「ちっともわかんねーから 適当に返事してんだよぉ~!」だって。ぶー!
すぐ横での聞き取りはどうにかわかるらしいが ちょっと離れたり どこかの店の中とか
人がいる所では 掻き消されて 全く聞き取れないそうだ。
私自身もそうだろうと思える程にしか 音が出ないのだから 本当に不便だ。

飲み込みも未だに不都合だらけで水さえも本当に少量ずつをゆっくり飲み込むようにしている
のですが それでもむせてむせて・・なんて まだしてる状況で 固形に関しても 飲み込むのが
苦痛で徐々に食欲もなくなる。
お腹は空くのだけど 食べ始めると痛かったりするので 途中ですぐ終了となる。
もう この状態も長いので ほとほと イヤになってしまう。
当然少しではあるが 体重も落ちる。

食べなくなった私を心配し 何だったら食べられる?とおとんが聞くので 風神社中の淡味ラーメン!
おとんはこれがあまり好きではないのだけど 私は好きなのだ。
これまでも何度となく提言してたのだけど その都度却下されて来た。

で やっと昨日これを食べに行けた。うまかったぁ!で完食!おとんは替え玉も入れてのお食い。
そのくせ あまり好きではないと言い張る。
餃子食べる?と聞けば「俺はいらん!!!」と言う。食べようよ!「いらん!」と言い張るので
私だけ頼んだ。

いざ来た一皿たった5個の餃子を前に 当たり前のように自分用の小皿にラー油を注ぎ
用意してるおとん。

「おとん!食べるの?」
「あ・・ いらん!」
「おとん いるんなら 頼むよ。」
「「俺はいらん!」

では・・と食べ始めたら ラー油のみ入った自分用の小皿に醤油を注ぐおとん。

「え? 食べたいの・・?じゃぁ 食べれば・・」
「そっか?じゃぁ 食べて見るか」

たった5個の餃子をここまでして シェアして食わんとイカンのか?頼めよ!!!と
1人 心の中で毒づくアバウトさんであった。

どうよ??? 頼めよ!!!と 思わん?皆さん! \(◎o◎)/



ラーメンも餃子も美味しく食べられて幸せ気分。おいしく食べられる事の幸せに感謝。




さすがに淡味とは言え トンコツラーメン。家に帰ってからお腹に来た。
しばらくトイレに籠ることとなりましたが それでも おいしく食べられて 食べる幸せを感じられて
よかったです。


f0331507_1058831.jpg





今日の先行には玉砕してしまいましたが また チャレンジする気満々ですから!!!

頑張るどーーーー!!! (*^^)v
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-28 11:02

頑張らないこと。

ぶくぶくぶく・・・と 潜っておりましたが ようやく 顔を空にむけて深呼吸。(そんな状態です)(>_<)


f0331507_10481163.jpg



放射線治療による副作用が結構出てしまい かなり潜り込んでおりました。
声が出ないので懸命にメイッパイの出る限りの声で伝える事も苦痛になるし すごいストレスだし
水の飲み込みがうまくできず 少量の水を飲もうと努力しても噴き出しむせて 苦しむし
果ては固形物の飲み込みも辛くなってきたり やけどのような痛みで喉がヒリヒリするしと
耐える事多し。

その内 話す事がただ苦痛になりだんまりとなり どんどん人生つまんなくなってしまいましたよ。
精神的苦痛も多く それは肉体的にも影響するようになり 体調も下降。
しばらく 生きてる感じしない日々を送っていました。つまんなーーーーーい。(T_T)


f0331507_1059838.jpg


今も声は出づらく 長くのおしゃべりは無理ですが 昨日から頑張らない私にしたら楽になれました。

声が出づらくても 体調がきつくても 頑張って階下にいたのですが 昨日から自分に優しくして
自室で休むようにしたら 体も少し楽になり 気持ちも楽になりました。
横になるというは やはり必要な事なのだと手抜きをすることにしたんです。

頑張るという事はステキな事だけど 頑張らないというのは必要な事でもあるんですね。
ホントにきつかったと思うここしばらくの日々でした。
頑張ると周りはそんなものだと思うのでしょうね。ますます自分がキツクなる状況に追い込まれ
息絶え絶えとなってたみたいです。
頑張らない。
そろそろ 頑張らない暮らしに替えようと少し反省しました。(^_^;)



f0331507_1113454.jpg


そんな日々の中でも楽しい事はありました。
むこ殿がホワイトデーのおいしいもの差し入れてくれまして 以前計画していた
お蕎麦を食べに行きました。
お店のある場所は山の奥。
それも杉林を抜けて行く道中に 自分の花粉症を軽く考えていた彼は えらい目に!!!
私は蕁麻疹系で娘は花粉症がひどいので薬を服用して おとんはアレルギーなしとそれぞれが
対策を打っていた中 軽く考えていたむこ殿は1人 ひどい目にあっておりました。
蕎麦食べながらテーブルの上はティッシュの山ができておりましたよ。
私の希望を叶えるために えらい目にあっていたむこ殿でした。(^_^;)


地元の人でどこ?なんて人のために ご紹介しておきますね。
山帰来というお店です。
スタイリッシュな蕎麦やさんです。 うまいよぉ~~~!






気分が落ち込みがちになるので(しゃべらないというのは 私にとって凹むらしく)
暖かくなった外へ出てみました。

小さな庭のあちこちに春の兆しが見えました。

f0331507_11253053.jpg

日本水仙を束ねて玄関に置いたら それはそれは幸せな春の香りに包まれました。

f0331507_11265095.jpg

どんどん芽が出て来ており それがとても心を慰めてくれました。

f0331507_11283043.jpg

f0331507_1128499.jpg

クリスマスローズの花も咲いており 着実に春は来てるのだと知り 嬉しくなりました。


なので 私も凹んでばかりいないで 空に顔を向け 日々過ごそう!と思えるようになりました。
しばらく潜り込んでいたため 心配をかけてしまいましたが また 元気を日々取り戻して
行こうと思っています。


さて 放射線治療ですが 明日が最後となりました。ばんざーい! \(^o^)/





浅田真央ちゃんのTHE ICEのチケット先行予約始まりました!
今日は愛知公演のチケット獲りに皆さん 頑張ってらっしゃることでしょう。
愛知公演のモリコロはどんな席でも間近に見れるのでとってもおススメです。
ひつまぶし食って 真央ちゃんに会ってのおススメ公演です。

私は仙台公演1本に賭けるつもりです。どんな席でもいいから 仙台に行きたいです。
チケット獲れたら いいな。

そんな事もあって 少し元気が出て来ました。
早く声が楽に出るようになり 話す事がストレスにならない日が来ますように。
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-22 11:43

長く生きる意味?

週末を迎えた。
これで来週が放射線の最後となるのかなぁ? うれしいなぁ!
毎日通うってのは思っていたより大変だ。元気でないと続かないよね。
本当に病院が遠くなくてよかった。

未だ皮膚科に通っている。蕁麻疹による皮膚ボロボロ(顔)はほぼ気にならなくなった。
薬物過敏症のように顔全体が腫れあがり 鼻・唇・耳等の皮もボロボロとなっていたのも
気にならなくなり マスクも必要なくなっている。
これで今日の皮膚科受診で放免となる事を願っている。

がっ

喉の詰まり感とか声が突然出なくなるとか 飲み込みの困難さとかは 全く衰える事がなく
逆にコンスタンスに日常化している。
来た・・と思えば 1~2時間続いたりもするので 会話も大変だ。
そして これは やっぱり 皮膚科の問題とは別で 放射線の影響であろうと思う。
でも 放射線を続けている間は仕方ない問題であろうと諦めることにした。
終われば いつか楽になるはずだ。





f0331507_97666.jpg

私が休んでいると潜り込んでくる かわいいぺーちゃんです。




以前は身辺整理もあり 自室にこもる事も多かった。
今は痛み止めやらの折り合いもよく調整が上手く行っているが 以前は波もあり
よくベッドに横になっていたものだ。
その頃は猫らも全て側に添い寝してくれてて それが逆におとんとの距離感を遠ざけていました。

私がいなくなって この子らは慕う人もいなくなった時 どれほどの寂しさの中で暮らすのだろうと
日々思い悩む時が続いておりました。
今年になってから 自室でひっそりと休む事はやめ いい時もよくない時も 階下でおとんと
過ごす事にしました。
つらい時を隠すのではなく つらいのも調子のいい時も共に過ごす事に変えたのです。
つらくても 話す事は可能だし 動けない時はおとんが指示に従い なすべき事をなす。
そうやって 暮らしています。

そうすると 猫らも私について階下にずっといるわけで あの気弱なるるちゃんもぺーちゃんと
お鼻でご挨拶さえもできるようになりましたし おとんが苦手で苦手で 跳んで逃げるように
してたふくちゃんも いつの間にか 気づけば・・



f0331507_9163030.jpg

昨夜の様子です。



おとんにピトっと寄り添い おっぱいふくちゃんでチュパチュパしてました。

おとんに甘えて おとんの体にごりごりと体や顔を押し付ける様子に おとんも
「お~い、なんだよぉ~❤」と 満更でもない様子です。

この様子をを昨夜初めて見る事ができて 本心嬉しくなりました。
思ったよりも長く生きていられた意味をここに感じています。感謝!

当初心残りで心配で心配で・・と心痛してた問題がこうして ゆっくりではありますが
少しずつ安心できるモノとなっています。
こうして もっともっと長く頑張る事で もっともっと 心配のもとが消えて行くのではないかと
我ら家族の歩みを楽しみながら暮らして行きたいと思っています。

懐かないふくちゃんに腹立てて 「なんだっ!あいつはっ!」と息まいていたおとんも
目尻下げて ふにゃふにゃしてた絵を 幸せな気分で見つめる事ができて 幸せ❤。\(^o^)/





さて 今日は最後となるはずの皮膚科受診。
そしてそのまま 放射線を待つ 3時間コースだ。


では!(*^^)v
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-13 09:35

家族の頑張れ!

f0331507_108449.jpg

お天気の悪い 寒い日や

f0331507_1093165.jpg

冷たい雨の日などは

f0331507_1010589.jpg

それぞれの場で体力温存し(るるさんは2階こたつの中)

f0331507_1011479.jpg

今日は久々の晴れのもと 日向ぼっこにいそしみます。

f0331507_1012941.jpg

2階の好きなるるさんも今日は朝から階下のひと。

f0331507_10132376.jpg

活動的なるるさんです。(ふくちゃんは2階窓辺でまどろみ中)




そして私は・・




いまだに喉のつかえ感と詰まり感により 唾の飲み込みに苦労したり むせたり 声が出なくなったりと
結構大変な目にあっております。
24時間ずっとではないのですが 日に数度 1~2時間それが続くときついです。

蕁麻疹が出たのが3月1日。顔はパンパンになり 発疹だらけ。
やっと今 腫れも引き お肌がぼろぼろに皮むけていたものが ようやく落ち着き 鼻と耳を残し
かなりよくなりました。喉の詰まり感も全て 薬に寄る蕁麻疹から来るものと当初思っていましたが
さすがに長いので(薬も未だ続行中なのに) 皮膚科の先生のい言うとおり 放射線治療からの
何かしらの刺激に寄るものかも知れません。
けっこう 放射線治療の副作用であるようです。治療が終了すれば良くなるそうですが。

いろいろありつつも 放射線のおかげでしょうか? 咳はほとんど悩まされる事もなくなりました。
とても楽に過ごせています。この副作用?以外は。
あと2週頑張って下さいと先生にも言われ 私はもうここまででいいと思っているけれど
おとんも頑張れとか言うしで もう少し頑張ってみましょう。

でも今回の事で少しわかった事があります。
自分の病気に対する考えをしっかり持っていても 身近な家族の頑張れ!にはなかなか抗えません。
これは自分のためではなく その家族のために続け頑張るという 少々辛いことです。
もう咳は出ないし 副作用はきついし 本当はやめたいと思います。
先生は症例としての最後まで自分の納得のいくようにの治療をやり通したい。
それぞれの思惑がわかり ここに来て自分の考えを貫けぬつらさに少々イラっ。(^_^;)

これは緩和治療の一環であり 延命でもなく完治するわけでもない治療なのです。
この緩和としての放射線をやめた途端咳が復活するのであれば これはいつまでもエンドレスに
続ける必要が出て来るし 私にはそれはあり得ない。
毎日通う時間 体力 それだけで疲れ果てる。咳は落ち着いた。その時間と体力の消耗が
勿体なくて仕方ありません。家にいて 犬猫に癒されつつ できる家事をしたり 料理をしたりしたい。
最後までなるべく 普通に暮らしたい・・これが病気になった時からのはっきりした考え方だったのに
頑張れ!と言われることに抗えなくなっている今の自分に情けなくも思うのです。
ですが 頑張れ!という者は 私が頑張る事で自分を納得させているのでしょう。
いろいろ わかるから つらいね。

ここまで自分の考え方を貫いて来て 最後に少し 家族の想いに添う努力をしてるわけですね。
ちょっとヘロヘロになりつつ あと2週 頑張ります。
少々 今日は泣きごとっぽい。すまんね!(>_<)







そんな少々どよーんな日々を過ごす中 月曜9時は





f0331507_1041988.jpg

私の大事な癒しの時間でした。\(^o^)/



f0331507_1042059.jpg

可愛らしい声をおしゃべりを聴いていると 心が落ち着き 本当にほっこりできます。


f0331507_10431999.jpg

被災地でも等身大の活動に真央ちゃんらしい活動を通して支援している様子を聴いたりして
本当に嬉しくなります。


ただね・・ 

私 月9は フジTVの杏ちゃん主演のドラマが大好きで楽しみにしてたものだから 大変!
TVを観つつ ラジオを聴く。 かなり ハードよ。(^_^;)
ああ どうして 重なる!!とか思いつつも 欲張りな私はどちらも楽しんでいるのだ。




昨日は市役所から介護申請の調査にいらっしゃいましたが どう見ても 私は元気。(^_^;)
これって どうなるんでしょうね。
末期癌とかって あるサイトを見ると 死ぬひと月前まで旅行も可能だって書いてありましたし
急変するまでは 割と普通に見えるはず。今でこそ 私ヘロってますが 健康な人にしか
見えない自信がありましたからね。
その内 結果が送られて来るそうなので 恐る恐る興味津々に待つ事にしましょう。(*^^)v
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-10 10:59

薬疹?かな?

処方された咳止めが効いたのか?さてさて 放射線の影響なのかわかりませんが
けっこう咳に悩まされ おパンツに生理用ナプキンをオムツ替わりにする必要にも迫られ
オハズカシになっていた私ですが 咳がかなり落ち着いて来ました。

放射線の先生はもう1週続けたくらいで効果が出る人が多いです・・とおっさってた。
今はまだ少し咳は出ますが かなり楽になり そうなれば おパンツの中のパットも必要なくなりました。
とても すっきり!です。(^_^;)


と喜ばしく思っておりましたら 1日夜に突然顔が熱くてざらざらに。
見ると発疹がいっぱい!
何に反応した?食べ物で危ないものは食べてないし やっぱり薬か?
だとすれば近頃始めたのは2月10日から服用し始めた咳止め2種。

薬が原因だとしても これくらいなら・・と大して気にせず寝る。
翌日 気管が詰まる感して 焦る。少々パニック。
以前 重症のアレルギーになるかも?の時(抗てんかん剤服用時)は息も苦しく高熱もあったし
意識の遠ざかりもあったのだが 今回は大したことないなんて 思っていたけど
取りあえず 放射線の先生からアレルギーの薬(アレグラ)をもらい 飲む。
 
この日はルンルンルンのTBSラジオ  浅田真央のにっぽんスマイルの放送のある日。
真っ赤な発疹顔して 教えてもらったパソコンからのそれを聴き 満面笑顔に。


翌日・・・ やばい・・ 息が詰まる・・少々パニック。
早速皮膚科受信。
息が詰まるのは危ない。ってことで プレドニン処方してもらった。
すぐに2錠飲むよう指示される。
帰宅後飲んだら すーっと引くように楽になった。それでも 顔は赤ら顔のガッツ石松ですが。

プレドニンとアレグラ飲んでます。楽になったし 発疹もおとなしくなって来ましたが時折まだ
息が詰まる感に襲われます。(でも かなり単発)
息が詰まるのは恐いです。パニックになります。
息がカエルやらアヒルやらの首を〆たような音がして 声も出なくなります。
喉仏が大きく膨らんで詰まってる?とか思い 鏡で見れば 赤い発疹が奥に見えますが
喉仏は普通でした。
水を飲もうとすればむせてむせて 飲めません。軽くパニックになります。
でも ずっとではないのす。声が出るようになると 楽に呼吸も会話もできるように戻る。
そう何度もなるわけではないので 怖々 薬を頼りにしばらく様子見だ。

ゆえに 今週末せっかくむこ殿が仕事の調整をしてくれてまで連れて行ってくれようとした
蕎麦ツアーは中止にした。 喉が詰まる感のある中 蕎麦は恐い。
また落ち着いたら行こうねと娘は言ってくれているので 楽しみにしていよう。


今日も たった1度だけど 息の詰まり感があり 「まだ 続くのか!」とびびる。
いざとなれば 夜間救急なのだが そこまではなさそうだし 回数も減っているので・・。
薬は頼みの綱でもあるし希望だ。でも 逆に怖いのも事実ですね。



     





f0331507_173137.jpg

TBSラジオ 月曜9時 浅田真央の にっぽんスマイル♪


最近ご無沙汰真央ちゃんで 私的には まおがたらーん!!!状態です。

f0331507_1724113.jpg

f0331507_176168.jpg

最近ロッテプレゼンツ スケート教室があったようで やっと 会えた!


なので 


f0331507_1765261.jpg

娘がプレゼントしてくれたポータブルDVDプレーヤーで昔のものでも 何回も見ているのだ。


まさに 真央フェチだ❤



f0331507_178336.jpg

お雛様のランチ。肉食系寿司めしと お吸い物で がっつりランチでした。(おまけ画像)
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-04 17:10

春苗。

先日の緩和病棟見学時、 チーフ(主任?)らしき人が ペットはいますかぁ?とにこやかに
聞いて来られた。
この時 全てが初めてで質問なんて思い浮かばなかったので ん?くらいしか感じなかったのだけど
突っ込んで聞いておけばよかったとちょっと後悔。

犬は飼っていますか?小さい?小型犬?みたく 大きさにこだわっていた模様。
その時我らは最近ダイエット命令の出ているぺーちゃんの姿を思い・・
いやぁ 肉がぁー!中型犬と言っても過言ではねー!みたく へらへら。

今になって はっ!もしかして!
もしかして これは・・ たまの面会は可能とかなんとか あったのではないのでしょうか?と
突っ込まなかった事を後悔。
頭っから 入所したら もう会えない・・くらいに思っていたので ね。
でも 犬は小型犬なら個室の人は会えるのかも?と今はかすかな希望を抱いています。


でもね これは 犬に限ってのお話。

聞かれもしないのに 猫3匹いるんです~~~~♪と私は満面の笑みで応えたが ここはスルーされる。
ってか うちの子達はある種 忍者猫ゆえ 緩和病棟に連れて来るのは可哀想。
そんなことするくらいなら 這ってでも帰ってやる!と今は思っている。(病棟入院して会いたいと思えば)
猫は我が家にいるのが一番!怖い思いさせて病棟に連れて来るのは酷だと思っている。
それは 私が唯一の家族ではないからですよ。ただ一人の家族であれば これは別物です。
私には頼りないがおとんもいるし 最近 株の上がりつつある娘もいる。(頑張っている)

当初とてつもなく心配してた 私とだけの蜜月の猫暮らしだった彼らも 今では おとん 娘 むこ殿には
馴れたようで 自由に出入りできているし ふくちゃんは娘の膝が大好きだし これらの変化から
やっと私自身も 諦めと安心を得る事ができつつある。(最後まで置いていくのは無念なのだけどね)

猫らには慣れ親しんだ家で暮らすのが一番で そこに面倒をみてくれる執事がいて
優しくなでてくれる人がいれば 無事に暮らして行けるはず。


悲しいのは飼い主の方だ。





今日は朝から雨。
昨日 立ち寄ったホームセンターにて 春の花の苗を買った。
これまで そんな気分になれず 草花関係は処分の方向で整理ばかりして来た。
とりあえずの整理が終わり 伝える事はおとんに伝え指導して来たこの1年。
ホッとした事も関係したのでしょうか。ホームセンターの苗のコーナーに惹きつかれた。
こんないかにも春の花然としたものに目を魅かれたのは久しぶり。


f0331507_946360.jpg

パンジーを植えたのは何年ぶりでしょうか♪ ノースポールも好きな花です。

f0331507_9484074.jpg

玄関前の小さなコーナーに植えました。
このコーナーは私の癌発覚前に作ったのですが 発覚しいろいろあってから手つかずになってました。
やっと お花を植える事ができました。


土を小さなシャベルで耕し 買って来た苗を植え付けただけですが そんな作業をやり通せ
最後までいい気分でいられた自分にまたしても自信を持ちました。
時として 凹んだり へばったり いろいろあるけれど 基本 元気に笑ってます。
そして 犬や猫 花などが心癒してくれ いろんな人とのたまの関わりがとても 楽しくて楽しくて
生きてるっていいなと 思う。そう思える幸せを感じます。なーんてね! (^_^;)









昨日たまたま 見つけた私的ツボのツイートをご紹介。




そのツイートに添えてあった文章。(お借りします)









f0331507_10361013.jpg



病院の粋な計らい。余命僅かなこの女性のため、唯一残された家族の猫の面会が許可された。貴方にとって無意味な事も、他の人にとっては何事にも代え難いとても大切な事かもしれない。






胸詰まる そして 感動する画像でした。
飼い主にとって これが全てですね。(泣笑)
[PR]
by sonotokimade | 2015-03-01 10:05