ブログトップ

その時まで ?

打ち明けるタイミング。

今日も調子がいい。昨日も調子がよかった。洗濯も掃除も料理もできる。
洗濯物を持って階段を上がった時には さすがに息があがり 足が鉛のように重いので
普通ではない事を認識する。ただし そんな時だけだ。ありがたい。

なので昨日はついでにぺーちゃんのシャンプーをした。
ずっと使っているのはオーツシャンプーですが このところ足裏とか炎症を起こしているので
久しぶりに 昔友人からもらったノルバサンを使ってみた。
頂いた頃は使う度に赤くなって掻き毟っていたので 取りあえずは中止にしていたのですが
時を経て また使ってみた。掻き毟るようなら薬を飲ませればいいか!

シャンプーシャンプーシャンプー♪ 
シャンプーした後もしばらく観察してみたけれど 変化なし。\(^o^)/
よっしゃー!これも使える! 2年経ってペーちゃんもいろいろね。
2年も据え置いたシャンプーだって よかろう?

f0331507_15535190.jpg

シャンプー後はお疲れになるのか 眠いらしい。
それでも 可愛いお顔一枚くださ~い♪ 
ぺーちゃん!
ぺーちゃん!

f0331507_15552672.jpg

ひぇー。 そのおブスなぺーちゃんではなくてー 可愛いほうのぺーちゃんだってばぁ!
ぺーちゃん!
ぺーちゃん!

f0331507_15573551.jpg

ぺーちゃん!
ぺーちゃん!
もうひと息!
ぺーちゃん!

f0331507_15595060.jpg

かわいいぺーちゃん いただきましたぁ♪


午後の眠い時間には


f0331507_15595572.jpg


f0331507_1611692.jpg


f0331507_1614483.jpg


f0331507_1624842.jpg

とうとう 半目開けての眠りの術 使いやがったな!(>_<)



そして 翌朝。(って今朝)

おっはっようっ♪ ぺーちゃーん♪

f0331507_1634427.jpg

ええっ・・ また・・

f0331507_1653764.jpg

もぅ やだぁ・・。 元気になると アバウトちゃん 少々 ウザい・・。




うふふ、元気で過ごせるもんだから ご機嫌よろしゅうに 何か面白いモンはないか?と
探して歩いてるのですよ。
なかなか 犬も猫も気持ちよげに 寝ててね、 動かんのよ。
少々 ふまーん!(って言える今に感謝。)







ご近所でも比較的仲良くさせていただいている人達にはいつか 病気の事を話さねば・・とは
思っているのだけど その時期ってのが難しい。

早く話せばそれだけ 打ち明けられた人は 会った時に気遣うでしょ?
それにその人が気遣いばっちりないい人だから きっと私より 気に病んでしまう?とか
考えてしまって いつかがわからず ずっと悩んで来てた。
毎日のように顔を合わせる事が多いので それだけ気の毒。

そうこうしてたら 余命宣告された時を過ぎてしまい 今も元気でいる。
当分逝く事はない?気がするし、次回調子を崩したらにしよう・・と思っていた。



こうめさんのフードがなくなり それを買い出しにおとんが出かけた。
おとんも練習とか言って 1人で行った。(子供か!)
それを見ていたその人が 「おとんさん やさしいですねぇ!」
「なんだか 最近いろいろとこれまでやらなかった事 やってるよねぇ!」とか 立ち話。

「うん いつ何が起こるかわかんないから 何でもやってるの。」
「え? やっぱり具合悪いの・・?」


以前から おかしいおかしいと思っているんだなとは気付いていた。
そりゃそうだよね、なんだかんだと 娘は入り浸り むこ殿もしょっちゅう。
今まで私がやっていたあれこれを おとんがやり始めた。
あり得なかった現象を見る事となった2014年に 不審がってこれまでも 何度も
「体調 悪いの?」と聞かれてた。その度に 「大丈夫!元気!」と答えて来た。

もうこれまでね。と覚悟して 立ち話で 実はね・・と打ち明けた。
そろそろの時期だったかな?と。
元気なうちに笑いながら元気に話せた。

泣かれた。

あなたは優しい人だから 知ったら会う度に気遣ってくれるのが想像できる。
だからこそ 話す事を先延ばししちゃったの。ごめんね。なんて感じで話した。

話してしもーた・・。と思った。
でも ある意味 肩の荷がひとつ下りた感じ。
これからは おとんが独りになってからの事を頼んだり 話したりできる。
いろいろ 頼みたい事が本当はたくさんあるのです。
元気なうちに いろいろ 話したい。
だから これはこれで よかったんだと 思う。

病気を打ち明ける相手 タイミング それぞれよね。
早すぎてもいかんし 遅過ぎてもいかん。


大好きな友人には文句言われようと 最初から独断と偏見で打ち明けた。
みんな 私が何を望んでいるのかをちゃんとわかってくれて いつも笑顔で会ってくれる。
本当に みんな すごいの。
笑顔で会って 別れる時は またね!で別れてね。それだけが望み。

ご近所さんはそうはいかん。
タイミングを計る事は大事。
まだまだ 長生きできそうだから どうかな?とはおもったけれど 余命は過ぎてるのだから
いいかっ!

こうやって ひとつづつ 引き返せなくなっていくんだね。(そんな感想でした)

でも ご近所のその人は泣きながら 明日からは笑って話すから 今日だけはごめん。と
泣いてくれた。ありがとう。
明日からは 笑顔でお願いしまっせ!


みんな えらいな。 ありがとう。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-30 16:43

唾石症?

切られた!切られた!キップ切られた!

30分前のフレッシュなお話よ。
自分史の違反切符 切られちゃった!一時停止違反。
ずーっとゴールド免許歴 初の法則違反です。
おまわりさんとのやり取りで 妙に嬉しそうな興味津々ぶりに 
喜んでちゃだめー!って注意された。申し訳ない!(^_^;)


f0331507_1248591.jpg

 ダメですよ!めっ!



これまで何もなく来てそのまま終わる予定だった私の運転歴ですが 
何でも経験しとけ・・?な あんなこんな。
世間様からは非難されそうではございますが 妙にハイテンションで好奇心いっぱいに
切られたキップをのぞきこむ私。(やっぱり どこか 嬉しそう♪)

だけど 減点2点 反則金7,000円は・・  いてぇ!!! 
これは 心で泣く。(T_T)

死ぬまでにやっておきたい事!ではなかったけど ある意味 満足感。
車も歩行者もいない時のことだったので それは幸いでした。
これからは 気をつけよー!
皆さまも お気をつけあそばし!

f0331507_1249343.jpg

交通法則は きちんと守りましょう ね。





耳鼻科にかかって来ました。(癌も診てもらってる病院で)



先日の昼食時 昼食後 右の頬がいたーいなぁ・・と思い 触ってみると
あれ?腫れちゃった!右だけ。
鏡を見たら まるで 片桐はいりさんばりな頬というか顎というか 耳の下というか?
それを見たおとんと娘は 不安そうな顔して 「癌と関係ある?」と心配してる。
癌系の症状のリンパの腫れは痛みを伴わないものだったので これは違うな。
腫れて熱を持っていて いたーい!
でも 時間が経つと 痛みが和らいでいく。腫れもある程度引く。

夕食を食べ始めるとまたしても いたーい。
腫れて来て 片桐はいりさんな顎になってるぅ!
食事が終わると 引き始める。

食後にブドウを食べる。 イテテ・・ またしても 痛みと共に腫れて来た。
そして 食べなくなると 痛みも腫れもなくなっていく。
なにこれー!

とか言いつつ 自由自在に腫れたり引いたりするもんだから 面白がっちゃって
お菓子も食べてみたり。 腫れた!腫れた!と騒いで見たり。(^_^;)

絶対癌とは関係ないと確信。ネットで症状を入れ調べてみた。
唾石症???




翌朝 娘に付き添ってもらい いつもの病院へ。
触診の後 やっぱり 唾石症が疑わしいらしい。
血液検査をして CT検査の予約をとり 次回の診察日を決めて来た。

唾石症とは

こんな感じらしいのだけど 手術なんてイヤ!
入院なんてイヤ!
ここまで来て 今更手術?今更 癌以外で入院? 

イヤぁーーーーーーーーー!!!


なので懸命にマッサージをする事にした。
まれに自然にころっと出る事があるらしい。
出ろ!出ろ!出ろ!

ご飯の度に腫れて痛くなるので 痛くてもマッサージを頑張ります。
10日くらいで自然に出た人もいるらしいから やってみよう。

幸い? CT検査も9/2だし 診察日も9/11で先は長い。
頑張ってマッサージしてたら 出てくれるかもしれない。
痛み止めも出ていて 飲んだら 痛みなく食事をできる。
だからといって 腫れてないわけではなく 熱ももっている。
それでも薬を飲まないと痛くて口も開けられなくなって来るし つらいのよ。

なんで 今頃?な・・。

何で今頃?な あれこれ。

余命宣告された時を過ぎ ウソのように問題なく元気に暮らせていて 
その上 人生初の交通違反キップを切られるという貴重な経験もし
その上 今また入院・手術の可能性がチラホラ。

困った!困った!困った!

(と言いつつ 実はどこかしら 面白がる自分もいて)

困った!困った!困ったよ。 (^_^;) 困ったヤツです。




それでもやっぱり 入院はイヤーーーー!手術もイヤーーー! \(◎o◎)/!
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-28 13:41

不動の人。

ずっと調子が良くて いろいろできている。
金曜日にはぺーちゃんのシャンプーをして 掃除もして 洗濯もした。
その後 ぺーちゃんの食事も作り置いた。これまで 娘が帰って来てはやってくれていたので
私が準備するのは久しぶり。普通にいろいろできた。こういうのが嬉しい。

ずっと調子がよかったから その前日まで何の変化もなく元気でいられたから ???あれ???
とは思ったけれど こなせていたのだけど これらをこなしながら金曜日は何かしらおかしいなと
感じていた。
そして 金曜から今日までも やっぱり だりい。だるだるで重いよ。
足の筋肉が何かおかしい感じ。ふくらはぎやら 室内歩くだけで感じます。重いよー!
あまりに重いから 土曜日は何にもせず 久しぶりに自室でベッドの住人になっていたけど
気力は元気満々なのだ。ただ 体が重くて仕方ないだけだ。

アイスショーからひと月。
ずっと好調続きだった。あんまり調子が良すぎたから 中休みなのかもね。
ダルダルで仕方ないから 今日も不動の人となる予定。
幸い 今日は娘が来てくれるらしい。よかった。

「調子どう?」
元気にしてるよ!
「日曜に行くよ!」
元気だから気にしないで!無理しないで!
「うん でもやっぱり行くよ。」
って会話があって 今日来るようだ。

調子はいいんだもの、ウソは言ってないよ。
ただ体が重いだけだ。気力はモリモリだしぃ。
だけど こんな調子だから 実はホッとしている。申し訳ないけれど。


体が重く 動けば息切れする。だから不動の人となる予定。
幸い 娘が来てくれるらしいので 私は横になり


f0331507_8574337.jpg


不動の人とさせていただこう。(^_^;)

楽をさせていただきます。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-24 09:00

便秘。

今日のふくちゃん。
f0331507_15164766.jpg


f0331507_15173195.jpg


あれ? ふくちゃんがいつもより可愛く見えるな???
ああ そうか!メヤニがいつもより少ないからか!
ふくちゃんは保護した時 猫風邪で目と鼻がえらい事になっており しばらく隔離して
医者通いし 目薬 鼻薬 飲み薬で治療したのだけど あの猫風邪のウィルスってのは
完全にいなくなるわけでないらしく 治療が終わっても体に潜み続け 免疫がなくなったりの
折々の時に発症するらしい。

そのせいか ふくちゃんがメヤニとハナクソで汚れる事が多く 私にきれいきれいされる。
なので ↑ の不機嫌そうな顔は 警戒してる。

でも 珍しく今朝はそこそこ 可愛いので デジカメ♪ デジカメ♪


f0331507_1526841.jpg

久しぶりに大きくふくちゃん。

f0331507_15255270.jpg

いつもは あまりにの目が汚れているので デジカメ構えても 中止となる。

f0331507_1527745.jpg

だからって 同じ写真ばっか・・なんて思ってるあなた!ノンノンノン!
目の瞳の位置が向きが微妙に違うでしょ!(ただの猫バカです)







今日はちょっと汚いお話なのです。お読みになる方は覚悟!

私はトラマールという薬を飲んでいます。
この薬の副作用の中に 吐き気・嘔吐・便秘っていうのがありますが
それぞれがしっかり副作用として私には出ています。
病院でも対応するための吐き気どめ・下剤を処方されていますが なんともねぇ。
だからと言って 違う薬にするのはリスクもあるので躊躇していて 吐き気くらいは我慢。
またしても薬にアレルギーとか出たらめんどくさな事。アレルギーが出ない方を選択。
そっちはよしとして。

便秘がすごいよ!その気にならなければ1週間とか当たり前のように出ない。
出ないと言うか その気配が全く感じられない。
だから油断すると大変な事になるので 先生からは毎日下剤を飲むように言われている。
がっ・・
便秘薬がクセになるのが怖くてね。滅多に飲まないのよね。
自力で出そうとトイレに籠るのよ!(>_<)

こんなに硬くなるのか!ってほどに硬く硬くなったブツを頑張って頑張って出す。
ポロポロ・・ ようやく出て来たそれは まるで 山羊のフンか うさぎのフン。
それはそれは 汗みどろになり長い時間をかけて ポロポロポロ。
それさえも無理な時には下剤を飲む。

トラマールってのは非麻薬剤であり 軽度から中程度の痛み用。
今は縁のなくなったペインクリニックの先生がこの次はオピオイドになると言っていたので
なるべくトラマールで治まるといいなと思っている。
今でさえこんな便秘状態、もっとすごくなるんじゃ?と 怖々だ。

人間入れたら出す。当然の摂理だ。
それが滞った時どれほど苦しくなるか・・女性は特に便秘症の人が多いから 
その気持ちは少しは想像できると思う。
痛みも怖いが 便秘も怖い。

そして 下剤も怖い。
先日とうとう下剤を飲んだ。???な反応でこんなもん???ってな感じ。
飲んだ日から丸二日経って出かけた先で急に来た! 今頃かいっ!
油断して外出先での急激な腹痛。冷や汗タラタラ・・気分も悪く 倒れそう・・。
もうむりっ!!!と ショッピングセンターのトイレに駆け込んだ。
人がいっぱいのトイレなのに もうダメ!恥ずかしいなんて言ってられない。
それどころではないのだ。波は何度もあり 最後は水便となり 気分も悪く・・
終わっても立てそうになく しばらく籠っていた。本当に一大事だった。
もしも トイレが空いてなくて待ち時間が長かったら わたしゃ 脱糞したと思う。
そんな経験をしたので 下剤は恐い。

先生からは毎日ちゃんと薬を飲まないからだと言われたけれど どうしても毎日は恐い。
だからと言って まさか薬が丸二日経って効いて来たのには 驚きましたよ。
よほど 先が詰まってたんだよね。(^_^;)
下剤飲んだ時は しっかり現象が終わってからしか外出しないようにせねば!



オシモの汚い話で失礼しました!m(__)m
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-21 16:24

あの頃の私。

お詫び 
  同じ内容が繰り返し表示されておりました。
  気付いて削除致しました。何でかな?
  昨日も同じ事になっていて慌てたのだけど またしてもでした。
  あしからず!




f0331507_17181589.jpg



イラ師のこうめさんの日常のひとコマ。

ブランコイスでくつろぐ私とこうめさん。

そこに ルンルンルン♪ で せーのー   ぴょーん!

f0331507_15155341.jpg

着地して気付いたぺーちゃん! こうめさんがにらんでるーーーーー!\(◎o◎)/!

f0331507_15184345.jpg

瞬時に消える。

f0331507_15191995.jpg

あぶない あぶない。 やばい やばい。

イラ師のこうめさんに お気をつけあそばし!





別の日 私が横になってくつろぎたいなぁと座ると

f0331507_1522549.jpg

いちばーん!

f0331507_1522199.jpg

2ばーん!

f0331507_15291317.jpg

どすっ 3ばーん!

f0331507_15305139.jpg

おっぱいふくちゃん ちゅぱちゅぱ始まっちゃった。


私 横になれーん!あーん!(嬉しそう)
とか 嬉しがりつつ 困ってる私の横では・・





f0331507_15313181.jpg

ふくちゃんのまっ白なぷりっケツの横で イラ師こうめさんが・・


そこで 私がこうめさんを なだめる。

まーまーまー、 そんなにイライラせんでも~!こうめさ~ん!


がぶっ!

ふぁんがっ!(声にならぬ私の叫び)

f0331507_15374794.jpg

流血。 ガブって・・ガブって・・本噛み。(T_T)

そんな私達の小競り合いとは無縁に ブランコイスの後ろでは・・

f0331507_1540349.jpg

るるちゃん、あんたが一番 利口者だ。










今になって言えるんだけど 癌である事を知った当初の自分があれでもかなり動揺してて
現実をしっかり認めようとはせず 少しでも軽く受け止めようとしてたのが 笑える。

首にしこりを見つけ それが癌である事のシグナルだとは全く思わず
(その昔 知人の首にそれを見つけた時はそれ病院へ行け!と騒いだくせににね。
 その人のそれは甲状腺癌であったのにね。)

思ってもみなかったけれど 癌だと告げられた時 その事はすんなり受け入れられたんだけど
そのステージをⅢbであると頑なに思いこみたかったんだよね。(^_^;)

だから告知してくれた先生にも 「Ⅲbですよね!」とたたみかけるかのように 問うたのよね。
先生は口ごもりながらで「Ⅲbです!」とは 言わなかったのに 私はそう確信してたし。

セカンドオピニオンに行った癌センターでもやっぱり 「Ⅲbですよね?」と相変わらず。
みんな優しいのか はっきりとは「Ⅲbです!」とは言わない。
「鎖骨上はⅢbなんですけど 上の方はⅣなんですよねぇ・・。」っておっさる。
そして 私は 「Ⅲbなんだ!」とまだ 思い込もうとしてて 家族にも再度 言ってた。

今思えば 懸命にⅢbにこだわる そんな自分がかわいくて 笑える。



そして 今も私の首のリンパは元気にモリモリ主張している。
脇も腫れてる。

以前はリンパが主張して来ると飲み込みが苦しくなっていて 食が細くなり 体重が落ち
食べられないから体力が落ちと どんどん よくない方へ・・だったのだけど
今回は違うようで 今のところ 吐き気だけで 至って元気。
食欲もあるのでモリモリ食べます。だから体力もある。1人で運転して買い物にも行ける。
以前よりも全然元気に 活動できています。 不思議な思いでいます。

余命宣告されても長く頑張れている人がたまにいらっしゃるようで 私もそうあるといいな。

あの時に先生が宣告してた「無治療なら半年 治療をしたら14ヶ月」の14ヶ月を
先ずは 目指そう!そして それから先ずは桜を見れるよう 頑張ろう!
頑張れる気がする。うん!

そして 桜が終わったら あっという間にチケット獲りの日々が始まるから
まんずは それを獲って またしても夏のTHE ICEに 行くの!
ああ 楽しみがいっぱいだわん♪

一年なんてあっという間だね!
先ずは 秋が来るのを楽しみに 夏を乗り切りましょうね!

あちーあちー。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-20 16:18

ハズカシい気がする。

f0331507_14595282.jpg



私のお誕生日の時に来てくれたと思ったら またしても盆休みだから!と戻っていた娘。
来てくれるのは嬉しいが こんなに頻繁で大丈夫か???と聞いたら 
「だって 私暇なんだもーん!」って おいおい!あんたは結婚して嫁だろ?嫁の仕事は?あるだろ!
結婚を機に仕事辞めた娘。
あの時は余命を聞き 私も家族もそら大変!とばかりにいろいろスィッチ入ってたから 
もしも 私の余命がその通りであったら 仕事してると会う機会がなくなるとか・・
いろいろ考えての退職だったりしたはず。

それが こんなにピンピンして元気にぎゃははは!と楽しんでいる私は どうにもこうにも
ある意味で 申し訳ござりません!って感じ。(>_<)

最近じゃ こんな元気にしてるのがどこか恥ずかしくなってて 身内やらの知ってる人の前では

死ぬ死ぬ詐欺で ごめ~ん! とか言ってる私。

ちょっと 照れながら 頭ポリポリしつつ ハズカシい気がする。(^_^;)

そんな事が言えるほどに元気なの。それは とっても幸せなこと。(●^o^●) 感謝!



そんなこれまた私の遺伝らしいノーテンキな娘が12日から帰って来てくれてました。
むこ殿は実家である地に里帰りしてて お土産持って17日にやって来てくれました。
むこ殿は来てくれると行きたい所に連れて行ってくれるんです。優しいのです。
出無精なおとんはお留守番して 3人でお出かけ。
大型のホームセンターでゆっくり見て回り 遊んで周るのって 大好き!
工具を見たり(作りもせんのに) イスに座ったり(買いもせんのに) いろんなものを見たり
触ったりと楽しい♪楽しい♪ 3人でのその時間が楽しい♪楽しい♪
おっ これは便利!なものを購入したり フードコートで食べたり そんなこんなが全部
楽しいのです。
帰りには駅に寄り 日光の天然氷のかき氷を食べて帰ったり♪ 幸せ♪



f0331507_1439358.jpg

シロップは 「とちおとめ」の後継として開発した「スカイベリー」のソースです。
天然氷のかき氷は そのまんまただの氷で食べるのもおつなもの♪ おいしい。

むこ殿は1泊して夫婦で帰って行きました。
帰り際 


いつも どうもありがとうねぇ!気をつけて帰ってねぇ~! と私達。

にこにこと 失礼しま~す! とむこ殿。

あんまり 無理しないでねぇ~! また 週末来るからぁ~!  と娘。

ん? なんだと~~~~~っ!!! 週末ぅぅぅーーー? とおとん叫ぶ!

バターン! 娘 ひひひと笑いつつ ドア閉める。 

こんな会話で 去って行きました。(^_^;)




そして 今日 


調子がいいので 午前中 伸びた草を刈るため庭で作業中の私を ウォーキングから
戻って来たおとんが見て 手伝ってくれました。(何度お願いしてもやらんから 私がやってた!)
それくらい 調子はいい!

こんな暑い時に 草むしりする人は おかしい!と思うそこのあなた!
こんな暑い時に ウォーキングに行き 汗でグッショリになって戻ってくるおとんこそ 
おかしいヤツ!だ!

↑ 夫婦して おかしい! (^_^;)


疲れた後でエアコンの中 冷たいお茶を飲みながらのおとんのひと言。(突然の関係ない話)

何やっても 何着ても かっこいいんだよなー! むこ殿は。
ちくしょー!!!


驚く私 思わず つっこむ!

ナニ 競りあっとんじゃーーーーーー!!!28歳対72歳!!! \(◎o◎)/!

おとん、鏡 たまに 見よーよ。 (ーー゛)





f0331507_14562963.jpg

今日は おしゃまなぺーちゃんよ❤

f0331507_1457151.jpg

今は亡き〇〇ちゃんから 今は亡きぷーさん。ぷーさんからぺーちゃんへ。3代目のワンピ。

f0331507_1459375.jpg

f0331507_150424.jpg



パグ臭たっぷりでございま~す♪
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-19 15:15

調子に乗りすぎです。

一昨日の緩和外来の日のこと。

待合室で看護師さんから事前の様子伺い。「調子いいです♪」と満面の笑顔で。

診察室に呼ばれ いろいろお話。吐け気は相変わらずだったのだけど つい 大丈夫!とか
答える私。調子がいいと 気分も高揚して ウソを言うらしい。(^_^;)

調子がいいから大阪にも遊びに行って来た事やら日々楽しく暮らせていて 食事も摂れていて
体重も増えた事やら 報告。

電子カルテに打ち込むのを眺めていて 噴き出しそうになる。

元気いっぱいに入室。
調子がよくて 大阪へ真央ちゃんのショーを見に行った。


んもぅ~!先生ったらっ! (^_^;)(*^_^*)(*^^)v



痛み止め他4種の薬の処方を出してもらいながら 放った先生のひと言。

〇〇先生の診察は どうしたの・・かな・・?

へっ!?

えええっ! まさか・・!もしかして・・? いつ・・でしたっけ?

12日ですねぇ。
これ・・って?

ひぇー!忘れてたー!

あまりに調子がいいので あっちこっちと活動的に遊んでて 完全にポカしちゃいました。
\(◎o◎)/!



このところ あまりに調子がよくて 楽しむ事に貪欲にいたせいで・・おーまいがーっ!
本来の担当である呼吸器の診察日をうっかり 完全ポカしちょりましたぜ。
あり得ないことでございます。 (ーー゛)

先生にも看護師さんにも 「調子がよくて忘れたんだ~♪」と 嬉しそうに楽しそうに慰められましたが
ショックでもあり 恥ずかしくもありましたよ。
ただし あまりに今調子がいいので 呼吸器の外来の予約は来月に入れてもらい 
へへへと 頭を掻きつつ 診察室を後にしました。

調子がいいと図に乗って こんなことをしでかしてしまうんですね、オハズカシ。



12日・・12日・・何をしてたんだろ?と思い返してみれば ああ そーだ!
お盆だからとまたしても娘が帰って来る日だったのだ!
それと その翌日の あれ を楽しみにし過ぎてて 病院やら病気のことがすっぽ抜けていたのね。
そのくらい 調子がよかったってことね。(^_-)-☆



あれとは
あれとは



f0331507_13412658.jpg


STAND BY ME ドラえもん



感動して うるっ。
うるっとして ハンカチ。
なんせ ドラえもんとの出会いから別れまでのお話ですしー。

隣の方から ぐすぐす ぐずぐず ずずっ ずずずっ 娘の鼻水の音が聞こえまする。
大人も笑い 大人も泣きます。

どうぞ あなた様も❤





ただし くれぐれも 私のようにポカはしないでね! (^_^;)




f0331507_13463891.jpg


調子に乗り過ぎた アバウトさんでした。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-16 13:50

楽しく生きる。

楽しく生きる。

これは私のモットーです。健康であった頃もずっと この主義は根底にありました。
幼少の頃から そのベースはあったようで 母によく 能天気な子とか?(^_^;)
私の中ではそれは似ているが ちと違うべっ?と思っている。
どんな時も キツイ時も 苦しい時も その中でも何かしらを楽しみつつ生きる。
ただ 楽しいだけの事ではないのが 楽しく生きるっていう 私の生き方だ。
ある意味 それはノーテンキに見えたりして誤解も受けるけれど。
いつまでもメゲナイ。凹みぱなしではなく どこかでそれはそれ!と思いきる。
苦しい事と同時進行でも楽しむ。そんな生き方をしようとこれまで来た。




以前宇都宮のメディカルカフェで「ガン哲学」についてのお話を聴きに行きましたが
その時その著名な先生がおっしゃったのよ。

「人はみーんな 死ぬんです。」
ボクは癌ではないけれど いつか死にます。みんな公平に死ぬんです。

私は聞いていて 笑い声をあげそうになるくらい 同意。
首をうんうんと頷きながらの同意。
そうなのよ、みんな死んじゃうのよ。だからこそ 楽しまなきゃ!
私は幸い?余命宣告されているから こうして皆さんに励ましていただけています。
いろんな人から大切にしてもらえています。
ですが 今健康で心配のない人だって 先の事はわからないのです。
私だって 癌で死ぬ予定なのに 外出してて事故に遭わないとは限らないのです。
だから だから どなたさんも 楽しんでいただきたいのですよ。
大変な事 辛い事 苦しい事 いろんな思いを抱えながらも それでも 精いっぱいの
その人なりの楽しみ方で。

今を生きる。それも 楽しみを持ちつつ 楽しむべく生きる。
いろんな思いと共に 楽しむ。どうか 楽しんで下さい。
私もいろんな楽しみをもって 生き抜く所存!おうっ!

今を生きる。その時の精いっぱいの楽しいを感じつつ 私も楽しく生きる、生きよう!
空しい思いも セツナイ思いも全て抱えながらも 楽しみたいのです。




以前 娘夫婦に言った事があります。
ケンカしてても朝出かける時には気持ちよくしましょう!
だって それが最後の瞬間かも知れないしー!って。
自分はプンプンしてたくせにね!(>_<)
今はそう思うの。絶対って事は絶対ないのだと知ったから 今は言えるのよね。
ただ 現実にはなかなか感情を抑え込んで笑顔で「いってらっしゃ~い!」は
むつかしいかもー!私? できない!できない!あはははは (^_^;)






今朝 ぺーちゃんのシャンプーをした。
昨日の段階で えらく掻き毟っていたので 胸から腹にかけてが全体赤かったしね。

f0331507_124975.jpg

それでも やっぱり痒くてボリボリボリボリしちゃって 実はまっかっかに。

掻いちゃだめー!と言われようが 我慢できないのが 痒みってもんよね。



f0331507_12503952.jpg

頓服としていただいていた セレスタミンを飲ませた。

原因がわからないし 大変。


f0331507_12523363.jpg

お薬早く早く 効いておくれー!




以前アレルギー検査で IgE検査をした。
それをもとに様子を見ながら懸命に今日まで来たのだけど それでもこの結果。

先日から娘はリンパ球反応検査をしようと 動物病院を調べている。
リンパ球の方が食物に関して 詳しくわかる?これまで私にお任せだったけれど
これからは自分しかいないので オシリに火が付き 本気モード。
むこ殿とあーだこーだと話していた。

リンパ球反応検査の方が詳しく出ますとか 以前教えてもらったと思うのだけど
これやれば もっと楽になるのかな? 教えて!(>_<)

お値段お高い!でも 詳しくわかれば・・と 清水の舞台から飛び降りようぞ!(娘達が)

やれやれです。(^_^;)
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-12 13:45

ロマンティック

つづきです。

迎えられました♪の続編でーす!


おとんと私は傍目にも仲睦まじき・・とは言えないけれど モメながらも小競り合いしつつも
30年以上もやって参りました。
その間 ずっと求め続けて 要求し続けて 叶わず それでも しつこく求め続け やっと叶ったものがあるのですよ!

「一本でもいいから ホワイトローズをプレゼントして!!!!!」 こう言い続けて20数年、
ようやく叶い頂けたのが2008年でした❤
2008・2009・2010・2011・2012と5年連続頂けました。
2013年のその日はおとん入院しており残念ながらホワイトローズのプレゼントはありませんでした。
そして その夏は娘がむこ殿を連れてご挨拶に来てくれた夏でしたなぁ。




f0331507_15244865.jpg
  2008年

f0331507_1525196.jpg
   2009年

f0331507_15305833.jpg
  2010年

f0331507_1531524.jpg
   2011年

f0331507_1534295.jpg
   2012年

   2013年   おとん入院にてなし。




そして 2014年。 すっかり ないものと思い期待もなく ドライブの車中 娘から振られても
いらないのよぉ~!とか 話しておりました。

帰宅してびっくり!ありましたよ、2014年バージョン ホワイトローズ!




f0331507_15392518.jpg
           


f0331507_15401796.jpg
    
2014年は 娘夫婦からのプレゼントのホワイトローズでした♪

とりあえずこの日は花瓶にぶっ刺し 慌ただしく夕飯の準備。
おとんはむこ殿と飲めることが嬉しくて それどころでなく 女子達は大忙し!




翌朝 その花瓶に挿されたホワイトローズを見て ガッカリ。
あまりの時間の無さに どうにかこうにか 花瓶にぶっ挿してあるだけの状態で
白バラがかわいそうすぎる。
おとんから頂いていたのは 5本のホワイトローズ。
若夫婦からは どさっ。
お花屋さんで50本・・と言ったら 「やりすぎ!」と言われたそうな。(^_^;)
もっともなご発言!

多過ぎて 合う花瓶がない。
なので 突っ込みぶっ刺したバラを分解し やり直した。



f0331507_1547797.jpg
  
かなり切って短くして 本数少なくして、 あらん きれい♪


f0331507_1548789.jpg
    
こっちは花瓶ではないのだけど 合わせて切ってみる。


f0331507_1549596.jpg
 
あら~ん ロマンティックぅ!





f0331507_15585421.jpg

ぷーさんとノアくんにも ロマンティックしましょ。




白つながりで


f0331507_1559225.jpg

ふくちゃんもロマンティック。


f0331507_1602065.jpg

ぺーちゃんもロマンティック・・・ ひぇ・・っ・・!


ロマンティックやなぁ。(^_^;)


今年は特に ゴージャスなホワイトローズな誕生日でございました。

ありがとうございました。






【おまけ】  

猫アレルギーの娘は来る度に薬を飲んでいる。
それでも ちょっとした事で やんわりと出る。私には信じられないくらいだけれど。

薬を飲んでいるから 触るもいじるのもとりあえず大丈夫。
だけど こうめさん、それはダメらしいよ!

かぷっ (ちょっとだけよ~ん!)


で こうなる。


f0331507_1653476.jpg
   
f0331507_1655551.jpg
 
f0331507_1661649.jpg
 

嬉しくても 気持ちよくても ちょい噛みついたりするこうめさん・・。

ダメよ!ダメダメ!いや~ん。(日本エレキテル連合より)   

f0331507_16115383.jpg
  
怖くてハマってます。(^_^;)



猫アレルギー 薬を飲めば カイカイとか 顔が腫れるとかは出ないけれど
ちょい噛まれりゃ ちと ぷっくりです。
お気の毒です。

ちゃんちゃん!


              
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-10 16:21

迎えられました♪

さる某日 私は無事に58歳の日を迎えた。
この日をこの状態で迎えられるとは思っていなかったので とても嬉しく思っています。
もっとヘロヘロしてて弱々しくなっちゃっているだろうなぁ・・とか考えていたので その日には
何も予定をもっていなかったのだけど 意外や意外!!!

これまでの中では一番調子が悪くない毎日を過ごしているのです。
医師に宣告された月日は取りあえず過ぎた頃から ますますお元気におなりになった私!

無事に元気に力強く 誕生日を迎えられました! (*^^)v




f0331507_13441910.jpg

ある人から 届いたバースデイローズです❤



f0331507_1346247.jpg

こんな大きなバラのプレゼントは 初めてです! す すごーーーーい!



f0331507_1347268.jpg

窓際に飾りました。この日を迎えられた事を華やかに祝ってくれているみたいで 嬉しい!





誕生日の前の日、娘からTELで 「お誕生日のお祝いにどこかで食事♪」をプレゼントしてくれる
とのこと。 それもわざわざ むこ殿もご一緒してくれるとのこと。ありえなーい!

うれしいーーーーーー♪


こうして むこ殿も含めた誕生日を過ごせるとは誰が想像できたでしょう!


で、どこで食事をするかは私に任せてくれるとのこと。ゴージャスなお店?フルコースなお店?
会食系?いろいろ悩んだのだけど 何よりも 私が食べたい物にしよう!と決めた。
もう一度食べたいなぁ・・と思っていたところのピッツァ!あれが食べたーい!
ただお店の場所がちと離れているので東京からやって来る2人には大変だけど・・。
ランチに合わせて那須郡まで行けるように出て来てもらおう!

娘夫婦、宇都宮にやっと着いた!
さー行くわよ!とすぐに発つ。アタフタ

なんせ ランチタイムなもんだから 忙しい。
だって ランチが一番食べられるという特異体質の私に合わせて。





f0331507_13585169.jpg

この左上のコーンスープを飲んだ瞬間 全員 声が出た!「おいしーーーーい!」(*^_^*)
全てが文句なくおいしいのだ!

f0331507_1413311.jpg

おいしいピッツァ、マルゲリータ! ナポリから持って来た窯で焼いてるそうな。

f0331507_1482133.jpg

2枚目のこれ、これが食べたかったの!!!マスカルポーネのピッツァ!!
これ食べたくて ここまで来ました!ほっぺがいたーい!(この感覚わかる?)

f0331507_1413717.jpg

ワタリガニのパスタ。 う・う・うまーい!

f0331507_14214878.jpg

デザート&コーヒー

全てがおいしいのぉ~♪
これで 1人2000円しないのよ。お手頃価格なの♪

娘達が企画したのだけれど 珍しい事におとんが清算しちょりました!
お安くて うまかったから? 実に珍しい!




この後いわむらかずお絵本の丘美術館(私の趣味)に寄る予定だったのだけど
思いの外 時間がなくてあきらめて 馬頭の広重美術館へ。
ちょうど 福を招く「猫じゃ 猫じゃ展」をやっていた。

江戸時代末期、無類の猫好きだった歌川国芳(1798~1861年)が浮世絵の題材にし、弟子たちにも受け継がれ、猫を描いた浮世絵が広まった。女性と戯れる猫、蚕をネズミから守る猫、魚を盗む猫、招き猫、化け猫…。同展ではさまざまな浮世絵が展示されている。

知らずに寄ったのだけど 偶然にも猫まみれの企画でした!

f0331507_14511352.jpg





その後 食べたくて「馬頭ハム」を購入するため工房へ寄り スーパーに寄り帰った。

あっちこっちと家族でドライブはとっても楽しくて笑い声が絶えず 楽しかったぁ!!!
とてもステキな誕生日を過ごせました。

こんなこと こんなに 過ごせるなんて思ってなかったあの頃。
ああ 戻って教えてあげたい。

心配すんな!あんた 長生きできるからっ!と 教えてあげたい。(^_^;)



この後 おまけもあるので 続きます。ゆえにコメ欄 お休みですぅ。
ちょっと 私も お休み。
[PR]
by sonotokimade | 2014-08-10 14:52