ブログトップ

その時まで ?

カテゴリ:未分類( 192 )

たくさんのコメントありがとうございます。


最後に1つだけ記事をupすることをお許し下さい。


1つ1つコメントを読ませて頂いております。

何度も何度も読んでは皆様の温かいコメントに涙しています。


母も読んでることでしょう。

ここは母の大切な場所ですのでずっと残しておきたいと思います。

これからも遊びにきてあげてほしいです。

たまに母宛にコメントでも頂けたらきっと母も嬉しいはずです。




元々犬猫ブログから見てくれていた方も多いと思いますので、私が代わりまして犬猫ブログを書いていくことにしました。


母のようにマメではないし、ユーモアたっぷりな面白いブログは書けませんが、不定期ながらupしていこうと思います。

母のことや時々オトンのことなども。



こちらは母の大切な場所ですので私が記事を上書きしていくのは違うなぁと思ったので新しく始めました。





「わんにゃんずはあれからどうしてるかな~?」とか気になったときには是非遊びにいらしてください。



これからもアバウトさん一家をよろしくお願い致します。




[PR]
by sonotokimade | 2015-09-18 01:02

母に代わり娘の私がブログを書かせて頂きます。



母は8月7日 7時13分 58歳の若さで生涯を閉じました。


誕生日を翌日に控えていたのですが、それを待たずに旅立つだなんてなんとも母らしいというかなんというか。



最後は母が望んだ通り眠ったまま安らかな顔で家族の見守る中息を引き取ることができました。


それはそれはただ眠ってるかのような美しい顔でした。




最後まで母は強い人でした。

ほとんど弱音を吐く事はなく、病と闘いながらも残された家族が困らぬよう、そして最後まで自分の好きな物に囲まれて終われるようこちらが驚く程完璧な終活をしておりました。


大好きな白いお花にたくさん囲まれ、大好きな曲が流れる中、母はぷぅちゃんとノア君の待つ空へ旅立っていきました。






母にとってこのブログは大切な場所であり、読んでくださっている読者様とのコメントのやり取りが闘病中も母の励みになっていました。

本当にありがとうございました。



自分の最期が来たときはその事実をブログにきちんと報告してね。と生前からずっと言われておりました。

報告が遅くなりましたことをお詫び申し上げます。





母が最後に書いた記事。

「そろそろ更新しなきゃみんなに心配させちゃう!タブレット取って!!」と更新したのですが、あの文が精一杯の長さでした。



本当はまだまだたくさん書きたいこともあったでしょう。

まだまだたくさん皆様とコメントのやり取りをしたかったことでしょう。



どうか母の事を忘れないで頂けたら幸いです。



本当に今までありがとうございました。





追伸
母の分も私とオトンでぺーちゃん・コウメ・フク・ルルを一生懸命愛していきます。







[PR]
by sonotokimade | 2015-08-15 15:02

緩和ケア病棟へ。

一昨夜、とりあえず緩和ケア病棟に移動しました。
とは言え、今は順調に休めています。


と言うことで…今日はご報告まで。

元気にしてますかーーー♪(´▽`)ノ
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-22 20:02

今は。

再度ドレーンは入ったけれど 経過はイマイチで これは腰を据えてしっかりと
癒着術のできるタイミングを待とう!と長期な構えでいます。
ただドレーンを入れて長くなっているので 胸水が洩れてくることがあり着ている物が
ビッショリとなり驚きます。
昨日も今朝も対処してもらい着替えさせてもらったりとお世話になっています。


15日の夕方、また咳が出始め痰が絡み始め イヤだなぁ…と思っていたら 案の定
発作が起きてしまい 呼吸困難になってしまいました。
本当に苦しくて ずっとゼロゼロと音を鳴らしながら それでもとれず苦しみました。
かなり長い時間挌闘してたところに主治医が登場!!!
なにやらブットイチューブを鼻から突っ込んで痰を取ってくれました。
鼻に押し込まれた瞬間、火花がチカチカと飛んでました。(☆。☆)

でも 息ができることのありがたさをつくづく感じました。

原発不明で始まった私のガンですが 肺ガンで間違いないようですね。
肺の病気の患者さんは痰の絡み…永遠の課題ですね…とのことらしいです。(´θ`llll)



こんな状況ですが

私の仙台行き、待っててやぁ♡♡♡




大部屋から個室に戻っています。

快適です。


(^_^)v
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-17 10:22

呼吸困難!!!

外泊から戻った翌日の火曜日、再度ドレーンが入りました。
あっという間に溜まるものですなぁ。

週明けには画像チェックして 良ければ癒着術再チャレンジの予定です。
早く退院したーーーーーい!!!!!!




昨夜の出来事。

痰が絡み 切れず ゼロゼロが続き それと同時に咳が止まらず ひとり格闘していたのですが
とうとう呼吸困難に陥ってしまい 助けを呼ぶことになりました!
息ができなくて苦しいなんてもんじゃーなく 最期の時を想像するほどの恐怖でした。

看護師2人で痰吸引してくれたけど 痰はもっと奥深くにあるらしく ただ苦しく…。
それでも格闘し続け 少しだけ ほんの少しだけ楽になった所で オキノーム、咳止め、
痰きりの飲み薬を飲み 噴霧器?ネプライザー?みたいなのと酸素マスクをダブルで
口元に置き しばらく様子見した。

その間も胸はずーっとゼロゼロと大きな音がし続け苦しく、顔は涙と鼻水と淡でグチャグチャだ。
同室の皆さんも凍り付いたようになっていた。もうしわけない…。
個室が開いていないとのことでした。



そうこしてたら ごふっと痰がでてくれて呼吸が楽になりました。
もう後は グッタリ。
本当に大騒ぎな事でした。



これまでも痰と咳が絡み苦しむことも多かったけれど 今回のようにここまでの
呼吸困難の苦しみは初めてで 本当にこわかったです。
早く癒着術を終えてとっとと緩和に頼りたくなりました。
弱気ではなく それくらいにツラくなってきています。(^_^;)


先ずは癒着術を無事に終わらせねば ね。(^_^)v

あーら大変! 忙しいわぁ♪
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-11 20:07

また病院暮らし!

昨日からまた病院へ戻って来ています。
外泊の日から個室を出て大部屋に替わっています。
しばらくこのままにしてもらいます。



外泊で久しぶりに自宅に戻る前にランチでラーメン&餃子を食べに行きました。
それほど好きではないはずのものですが食べたくて。
携帯用の酸素ボンベを引きながら店の前でちょっと疲れてしゃがんでしまったら
あーら!大変!自力では立ち上がれませんでした!
空をもがく私の両手に笑えましたが 当然ですね。
ずっとベッド暮らしで移動は車椅子、自室のトイレに行くだけで心臓バタバタな
暮らしぶりだったのだから 体力的には仕方ないね!


家に帰っても設置してくれていた自宅酸素のおかげで家中動きまるのには
困りません。
チューブ引きずりながら移動できます。
ただ その体力に問題があるだけだ。(´θ`llll)

結局、家では何もほとんど できないことを確認して現実を知った感じだ。




帰宅した時、予想通り わんこはしっぽフリフリ 全身でのお出迎え♡
天使のごとくだ。

ニャンコはそれぞれだがわんこのそれでは決してなく 冷静だ。
こうめは一瞬誰が来たのか分からず逃げようとして あれ?この人?と
遠くから観察してるし、ふくちゃんは平然とし ルルに至っては爆睡継続!

べったり…なんて再会シーンはなかったけれど、夜にはルルはずっと一晩中
ベッドでくっつき まみれていた。
翌日には他の2匹も私のそばに寝床を確保し いつものようにまみれてくれた。

が、ざんねーん!!!

翌朝には病院に戻らなくちゃいけなくて 私のベッド周りに眠る3ニャンズに
チューして お家を後にした。

この次は退院で帰ってくるからね♡







胸水が溜まる速度が思っていたより早いらしく 咳も復活し苦しいので
戻ってきたらすぐに検査が用意されてて 結局 また抜くようになるそうな。
今日?とか?



なので しばらくまたシャワーも浴びれなくなるので 浴びなきゃ!

まだ前のドレーンの抜いた跡も抜糸 すんでないよ。

がんばるど!

(^_^)v
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-07 09:41

延期!

うまく行けば週末退院!

の夢、



散る…。(T-T)








今朝の画像診断により決定!

ドレーンを抜いた日に入院後初めてシャワーを浴びられて大喜びした後辺りから
止まっていた咳が出始めていて しばらく服用をやめられていたリン酸コデインの
咳止めを頻繁に頼るようになっていたことで 不安を少々感じ始めてたのが
的中。_| ̄|○

   


再度 様子を見てドレーンつっこむど?

そんな感じだから退院はさせてあげられないんだよと申しわけなさそうに先生。

そこで、せめて外泊して来る?って慰めてくれる。

様子見してタイミング待ちな時間もあるので 犬猫エキスも切れているので

まみれてくるか…と。

なので今日の午後から家族込みの酸素のお勉強会?を。

酸素を準備できたら外泊します。









退院が少し先延ばしになっただけ や ないか。
いつか 退院できるって!と

少々 凹んでる。(^_^;)



取りあえず たった今さっきの出来事のご報告です。




いっぱいの よかったねー!をもらったのに  ごめんね。




ファイト!
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-03 11:40

やっと!

皆さーん、お元気ですかー!
雨じとじとはそれが続くだけで テンション下がり気味にはなりますが
楽しいこと見つけてルンルン♪しましょーぞ!



いろんな点ですっきりといい感じとならず 全てが遅れ遅れとなりましたが
やっと やっと 本日体に繋がれたドレーンが抜けそうです!
快調には行かなかったけれど 先週の土曜日に癒着術がやっと行われ
今朝 主治医からドレーン縫いちゃおか!と言ってもらえました。
うまく行けば今週末 退院!!!

うれしーな♡
犬猫の待つ我が家へ♡

右肺は癌もあるし放射線による間質性肺炎もありの影響で元気ではないので
呼吸の苦しさはお付き合いせねばなりませんが そこは酸素で補うようです。
まだまだ対応策がありありで 対処できるのだから (≧∇≦)b
存分楽しみましょう!



そんな事で

退院という嬉しい言葉もチラホラ出て来ましたので ご安心を!\(^o^)/



いつも ありがとうございます。
[PR]
by sonotokimade | 2015-07-01 09:10

延期。

病室より おはようございます。

予定ならば昨日 癒着術をしたかったのですが 朝の画像診断で中止となり
残念です。

気胸のせいもあるのか 胸水の殆どが抜けても思うように肺が膨らんでくれず
一部には出てこない水が貯留してる様子。
どうりで息苦しさが続くはずです。
しゃべるのにも声もでないけれど 息継ぎが苦しくて ワンフレーズづつの
ゆっくりした発声になる。

ここ数ヶ月頻脈気味ですが 胸水抜いたら戻るかと思っていましたが
120くらいで変わりません。

早ければ明日 癒着術に…とか先生はおっさってましたが さてさて
うまく行ってくれるかな?





長くこちらに帰ってくれていた娘もさすがに自宅と婿殿が気になるので
今日自宅へ戻ります。
長くお世話してくれて本当にありがたかったです。
婿殿にも感謝!

とは言っても また 来てくれるそうで 申し訳なく思います。(つд`)



周りに支えられつつ 今の私があるのだと思っています。

去年の今頃?は心嚢水、今は胸水。
きっと うまく行って ぎりぎりでザ・アイスの真央ちゃんに会いに行けるはず!

(≧▽≦)




また ね。
[PR]
by sonotokimade | 2015-06-25 07:25

気胸。

胸の水も2300㏄からドバーっと流れ出ることがなくなりチョロチョロ気味。
後は出し切るだけだ。よかった。
主治医は昨日は日曜でお休みのはずなのに、朝来てくれて看ていってくれた。
早く癒着術にうつりたいところだけど 穴が空いていたらしい。
気胸ってやつらしい。なかなかスムーズには行かないな。(^-^;


先週の週末は婿殿も泊まりで会いに来てくれた。
今週も入院した私を心配して休みの昨日 日帰りで来てくれました。
最近では娘がほとんど こっちに来てて 婿殿には迷惑かけっぱなし。
そんな事微塵も感じさせないほどの優しい笑顔で労ってくれています。
なかなかの突出した不器用さを持つおとんの代わりに娘と婿殿が
お世話してくれるので とても幸せな私です。

婿殿がひとり東京に戻り自宅から送ってくれたメールが泣けるほど嬉しくて
記念にここに記しておきたいくらいだけど 恥ずかしがるから 止めておこう。(//∇//)
ひとりで感じ入っておこう。ムフフフ




ブログに集中してる内に 楽になってきました。

横になると咳が出て苦しいので もう長い間座ったままでしか眠れていません。
それも2時間くらいで覚め 再度目をつむる感じを繰り返し 睡眠時間を確保してます。
咳で眠れず 胸の痛みとかと闘っていたけれど、咳止め飲んでブログ書いていたら
すっかり落ち着きました。
よかった。

コメントありがとうございます。
嬉しく読ませていただいています。
心の中でひとつひとつにお返事しながら 励みとなって頑張っています。
ただ お返事までは まだ余裕がなくてできていません。
ごめんなさいね。(´θ`llll)


また少し目をつむってやすみます。

ぐーぐー
[PR]
by sonotokimade | 2015-06-22 05:03